ヤシュ・ラージ・フィルム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヤシュ・ラージ・フィルム
Yash Raj Films
種類 非公開会社
略称 YRF
本社所在地 インドの旗 インド
マハーラーシュトラ州ムンバイ
設立 1970年
事業内容 映画製作・配給
代表者 アディティア・チョープラー英語版
主要子会社 YRFディストリビューション英語版
YRFミュージック
Yフィルム英語版
YRFスタジオ
YRFエンターテインメント英語版
YRFマーチャンダイジング
関係する人物 ヤシュ・ラージ・チョープラー英語版(設立者)
ウダイ・チョープラー英語版(取締役)
パメラ・チョープラー英語版(取締役)
ラーニー・ムカルジー(取締役)
外部リンク https://www.yashrajfilms.com/
テンプレートを表示

ヤシュ・ラージ・フィルム(Yash Raj Films、YRF)は、インドの映画製作会社、配給会社。主にボリウッド映画を製作・配給している。1970年に設立して以来成長を続け、インドで最大規模の映画スタジオの一つとなっている[1]

歴史[編集]

1970年に映画製作者ヤシュ・ラージ・チョープラー英語版によって設立された。彼は兄バルデーヴ・ラージ・チョープラー英語版のアシスタントとして事業を始め、5作品の製作に参加した。ヤシュ・ラージ・フィルムは製作からポストプロダクション、インド国内外の配給、音楽、ホームエンターテインメント、マーケティング、デザイン、デジタルメディア、ライセンス取得、商品化、タレント・マネジメント、ブランド提携、音楽スタジオや映画スタジオの運営など映画製作におけるほぼ全ての分野を手がけている。2012年にヤシュ・ラージ・チョープラーが死去した後、息子のアディティア・チョープラー英語版が会長兼社長に就任した。

経営拠点[編集]

本社はムンバイにあり、撮影スタジオと音楽スタジオを収容する独自の総合スタジオを所有している。インド国内ではデリージャランダルジャイプルアムラーワティーインドールバンガロールハイデラバードコルカタチェンナイコーチに事務所を設置しており、イギリスアメリカ合衆国アラブ首長国連邦に海外事務所を設置している[2]

出典[編集]

  1. ^ Producers Who Scored at the Box Office” (英語). Forbes India. 2018年12月5日閲覧。
  2. ^ Contact Us - Yash Raj Films”. yashrajfilms.com. 2018年4月27日閲覧。

外部リンク[編集]