ヤコブ・ヨハンソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヤコブ・ヨハンソン Football pictogram.svg
CSKA-AEK (1).jpg
名前
本名 ヤコブ・ヴァルデマール・オルソン・ヨハンソン
Jakob Valdemar Olsson Johansson
ラテン文字 Jakob Johansson
基本情報
国籍  スウェーデン
生年月日 (1990-06-21) 1990年6月21日(29歳)
出身地 トロルヘッタン
身長 188cm
選手情報
在籍チーム フランスの旗 スタッド・レンヌ
ポジション MF
背番号 6
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2014 スウェーデンの旗 ヨーテボリ 163 (18)
2015-2018 ギリシャの旗 AEKアテネ 96 (7)
2018- フランスの旗 レンヌ
代表歴
2006-2007 スウェーデンの旗 スウェーデンU-17 13 (6)
2008-2010 スウェーデンの旗 スウェーデンU-19 12 (1)
2009-2012 スウェーデンの旗 スウェーデンU-21 15 (2)
2013- スウェーデンの旗 スウェーデン 16 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ヤコブ・ヨハンソン(1990年6月21日-)はスウェーデンのサッカー選手。ポジションはMF。スタッド・レンヌ所属。

経歴[編集]

2014年12月28日、AEKアテネFCと3年半契約を結んだことを発表した[1]

2015年8月22日、プラタニアスFC戦でリーグデビュー。そのシーズンは7ゴールを挙げる活躍を見せる。

代表歴[編集]

2013年1月23日の北朝鮮代表とに親善試合でA代表デビューを果たす。2017年11月13日、イタリア代表との2018 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選プレーオフ1stレグにて後半16分に決勝点を挙げ、2ndレグを0-0で引き分けたことでチームをワールドカップに導いた[2]。しかしその後負傷したこともあり、本大会を戦う23名には選出されなかった[3]

プレースタイル[編集]

ボックストゥボックスタイプのミッドフィルダーで、強靭なフィジカルを生かしたプレーが得意。

私生活[編集]

兄のリッカルド・ヨハンソンもサッカー選手であり、ゴールキーパーをしている[4]

脚注[編集]