ヤキス・デ・オブレゴン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ヤキス・デ・オブレゴンYaquis de Obregón)は、メキシコソノラ州シウダ・オブレゴンをフランチャイズとし、メキシコで開催されているプロ野球ウィンターリーグであるリーガ・メヒカーナ・デル・パシフィコ所属の野球チームである。本拠地球場はヌエボ・エスタディオ・ヤキス英語版

歴史[編集]

1947年設立された旧リーグのチームで1958年まで続き、その後新リーグにも参加した。

アルフォンソ・ロビンソンが采配。日本人選手では2017年横浜DeNAベイスターズ乙坂智が参加している[1]

脚注[編集]

  1. ^ DeNA乙坂がメキシコで強烈な存在感 WL16試合で打率.474、出塁率は5割超え”. Full-count (2017年12月2日). 2018年1月5日閲覧。

外部リンク[編集]