モーリシャス航空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モーリシャス航空
Air Mauritius
Air Mauritius Airbua A340 in hong kong.JPG
IATA
MK
ICAO
MAU
コールサイン
AIR MAURITIUS
設立 1967年
ハブ空港 ポートルイス
航空連合 バニラアライアンス英語版
保有機材数 17機
就航地 31都市
本拠地 モーリシャスの旗 モーリシャスポートルイス
テンプレートを表示

モーリシャス航空(Air Mauritius)は、アフリカの島国・モーリシャスフラッグ・キャリアである航空会社である。2020年4月、任意管理手続きに移行し事実上の経営破綻となった。[1]

概要[編集]

1967年設立。

日本へは乗入れていないが、北京/首都上海/浦東香港シンガポールなどのアジア各都市から運航しており、ポートルイスに向かう日本人観光客が多く利用している。

航空券の座席予約システム(CRS)は、アマデウスITグループが運営するアマデウスを利用している。 [2]

沿革[編集]

就航都市[編集]

モーリシャス航空では、以下の航空会社でコードシェアを行っている。

保有機材[編集]

(2021年4月現在)

エアバス A340-300
Air Mauritius Fleet
機種 機数 発注 座席
エアバスA319-100 2 0 120
エアバス A330-200 2 0 275
エアバス A340-300X 4 0 298
エアバス A340-300E 2 0 300
ATR 72-500 3 0 72
エアバス A350-900XWB 2 0 326
エアバス A330-900neo 2 0 288

出典・脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]