モーツァルトの楽曲一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

モーツァルトの楽曲一覧(モーツァルトのがっきょくいちらん)は、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの主な楽曲一覧。

目次

ジャンル別一覧[編集]

交響曲[編集]

作曲年順

管弦楽曲[編集]

詳しくはモーツァルトの管弦楽曲及びモーツァルトの舞曲を参照

セレナーデ[編集]

  • セレナーデ第1番 ニ長調 K.100(62a) (1769 カッサシオン ニ長調 K.62と同一。)
  • セレナーデ第3番 ニ長調 K.185(167a) (1773)
  • セレナーデ第4番 ニ長調 K.203(189b) (1774)
  • セレナーデ第5番 ニ長調 K.204(213a) (1775)
  • セレナーデ第6番 ニ長調 K.239 『セレナータ・ノットゥルナ』 (1776)
  • セレナーデ第2番 ヘ長調 K.101(250a) (1776)
  • セレナーデ第7番 ニ長調 K.250(248b) 『ハフナー』 (1776)
  • セレナーデ第8番 ニ長調 K.286(269a) 『ノットゥルノ』 (1776/77)
  • セレナーデ第9番 ニ長調 K.320 『ポストホルン』 (1779)
  • セレナーデ第10番 変ロ長調 K.361(370a) 『グラン・パルティータ』 (1781/83-84?)
  • セレナーデ第11番 変ホ長調 K.375 (1781, 改訂1782)
  • セレナーデ第12番 ハ短調 K.388 (384a) 『ナハトムジーク』 (1782/83)
  • セレナーデ第13番 ト長調 K.525 『アイネ・クライネ・ナハトムジーク』 (1787)

カッサシオン[編集]

  • カッサシオン ニ長調 K.62 (1769 セレナーデ第1番 ニ長調 K.100と同一。)
  • カッサシオン ト長調 K.63 (1769)
  • カッサシオン 変ロ長調 K.99(63a) (1769)

ディヴェルティメント[編集]

  • ディヴェルティメント 第1番 変ホ長調 K.113 (1771)
  • ディヴェルティメント 第2番 ニ長調 K.131 (1772)
  • ディヴェルティメント K.136(125a) ニ長調 (1772):弦楽四重奏
  • ディヴェルティメント K.137(125b) 変ロ長調 (1772):弦楽四重奏
  • ディヴェルティメント K.138(125c) ヘ長調 (1772):弦楽四重奏
  • ディヴェルティメント 第3番 変ホ長調 K.166(159d) (1773)
  • ディヴェルティメント 第4番 変ロ長調 K.186(159b) (1773)
  • ディヴェルティメント 第5番 ハ長調 K.187 (1773) …偽作。父 L.モーツァルトが J.シュタアルツァー、C.W.グルックの曲から編曲したもの。
  • ディヴェルティメント 第6番 ハ長調 K.188(240b) (1776)
  • ディヴェルティメント 第7番 ニ長調 K.205(167A) (1773)
  • ディヴェルティメント 第8番 ヘ長調 K.213 (1775)
  • ディヴェルティメント 第9番 変ロ長調 K.240 (1776)
  • ディヴェルティメント 第10番 ヘ長調 K.247 (1776)
  • ディヴェルティメント 第11番 ニ長調 K.251 (1776)
  • ディヴェルティメント 第12番 変ホ長調 K.252(240a) (1776)
  • ディヴェルティメント 第13番 ヘ長調 K.253 (1776)
  • ディヴェルティメント 第14番 変ロ長調 K.270 (1777)
  • ディヴェルティメント 第15番 変ロ長調 K.287(271H) (1777)
  • ディヴェルティメント 第16番 変ホ長調 K.289(271g) (1777) …偽作説が有力。
  • ディヴェルティメント 第17番 ニ長調 K.334(320b) (1779)
  • ディヴェルティメント K.563 変ホ長調 (1788):弦楽三重奏

行進曲[編集]

  • 様々な編成による行進曲 K.41c(散逸)
  • 行進曲 ニ長調 K.62
  • 行進曲 ニ長調 K.290(167AB)
  • 行進曲 ニ長調 K.189(167b)
  • 行進曲 ニ長調 K.215(213b)
  • 行進曲 ハ長調 K.214
  • 2つの行進曲 ニ長調 K.335(320a)
  • 行進曲 変ロ長調 K.384b(断片)
  • 3つの行進曲 K.408
  • 小行進曲 K.544(散逸)

メヌエット[編集]

  • メヌエット K.41d(散逸)
  • 7つのメヌエット K.61b
  • 20のメヌエット K.103(一部トリオなし)
  • 6つのメヌエット K.104(偽作)
  • 6つのメヌエット K.105(偽作)
  • メヌエット イ長調 K.61g I(偽作)
  • メヌエット イ長調 K.61g II(偽作)
  • メヌエット K.61h(一部トリオなし)
  • 16のメヌエット K.176
  • 3つのメヌエット K.363
  • 5つのメヌエット K.461(448a)
  • 2つのメヌエットとコントルダンス K.463(448c)
  • 12のメヌエット K.568
  • 12のメヌエット K.585
  • 6つのメヌエット K.599
  • 4つのメヌエット K.601
  • 2つのメヌエット K.604

ドイツ舞曲[編集]

  • 6つのドイツ舞曲 K.509
  • 6つのドイツ舞曲 K.536
  • 6つのドイツ舞曲 K.567
  • 6つのドイツ舞曲 K.571
  • 12のドイツ舞曲 K.586
  • 6つのドイツ舞曲 K.600
  • 4つのドイツ舞曲 K.602
  • 3つのドイツ舞曲 K.605
  • 6つのドイツ舞曲 レントラー風 K.606(京浜急行電鉄にて電車接近案内チャイムに用いられている)
  • ドイツ舞曲 ハ長調 ライアー弾き K.611

コントルダンス[編集]

  • コントルダンス 変ロ長調 K.123(73g)
  • コントルダンス ニ長調 雷雨 K.534
  • コントルダンス ハ長調 戦闘 K.535
  • コントルダンス ハ長調 英雄コーブルクの勝利 K.587
  • コントルダンス 変ホ長調 婦人の勝利 K.607(605a)
  • コントルダンス ト長調 意地の悪い娘たち K.610
  • コントルダンス ニ長調 K.565a(第2ヴァイオリンのみ現存)

その他[編集]

協奏曲[編集]

詳しくはモーツァルトの協奏曲を参照

協奏交響曲[編集]

ピアノ協奏曲[編集]

第1-4番は、他人のピアノ(クラヴィーア)曲からの編曲
  • 3つのピアノ協奏曲 K.107
ヨハン・クリスティアン・バッハのクラヴィーア曲Op.5からの編曲
-1 ニ長調 (1770)
-2 ト長調 (1770)
-3 変ホ長調 (1770)

ヴァイオリン協奏曲[編集]

管楽器のための協奏曲[編集]

教会ソナタ[編集]

詳しくは教会ソナタ (モーツァルト)を参照

  • 教会ソナタ第1番変ホ長調 K.67(41h) (1767)
  • 教会ソナタ第2番変ロ長調 K.68(41i) (1767)
  • 教会ソナタ第3番ニ長調 K.69(41k) (1767)
  • 教会ソナタ ニ長調 K.124A (Anh.65a) (1772 断片)
  • 教会ソナタ K.124c (Anh.C16.01)(偽作。断片)
  • 教会ソナタ第4番ニ長調 K.144(124a) (1772)
  • 教会ソナタ第5番ヘ長調 K.145(124b) (1772)
  • 教会ソナタ第6番変ロ長調 K.212 (1775)
  • 教会ソナタ第9番変ロ長調 K.241 (1776)
  • 教会ソナタ第7番ヘ長調 K.224(241a) (1776)
  • 教会ソナタ第8番イ長調 K.225(241b) (1776)
  • 教会ソナタ第10番ヘ長調 K.244 (1776)
  • 教会ソナタ第11番ニ長調 K.245 (1776)
  • 教会ソナタ第12番ハ長調 K.263 (1776)
  • 教会ソナタ第13番ト長調 K.274(271d) (1777)
  • 教会ソナタ第14番ハ長調 K.278(271e) (1777)
  • 教会ソナタ第16番ハ長調 K.329(317a) (1779)
  • 教会ソナタ第15番ハ長調 K.328(317c) (1779)
  • 教会ソナタ第17番ハ長調 K.336(336d) (1780)

室内楽曲[編集]

詳しくはモーツァルトの室内楽曲を参照

弦楽五重奏曲[編集]

全てヴァイオリン2、ヴィオラ2、チェロ1の編成

弦楽四重奏曲[編集]

弦楽三重奏曲[編集]

  • 二つのヴァイオリンと低音楽器のためのアダージョとメヌエット K.266 (1777)
  • ディヴェルティメント 変ホ長調 K.563 (1788)

弦楽二重奏曲[編集]

ピアノが入った室内楽曲[編集]

管楽器が入った室内楽曲[編集]

ピアノとヴァイオリンのためのソナタ[編集]

詳しくはモーツァルトのヴァイオリンソナタを参照

器楽曲[編集]

ピアノソナタ[編集]

ピアノのための変奏曲[編集]

詳しくはモーツァルトのピアノ曲を参照

  • ピアノ変奏曲 ハ長調 K.21a(Anh.206)(散逸、疑作か。)
  • C.E.グラーフのオランダ語歌曲「われは勝てり」による8つの変奏曲 ト長調 K.24(Anh.208)
  • オランダ歌曲「ヴィレム・ヴァン・ナッサウ」による7つの変奏曲 ニ長調 K.25
  • アレグレットの主題による6つの変奏曲 K.54(457b)(ヴァイオリン・ソナタ K.547の終楽章の編曲)
  • J.C.フィッシャーのメヌエットによる12の変奏曲 ハ長調 K.179(189a)
  • サリエリの歌劇「ヴェネツィアの定期市」のアリア「わが愛しのアドーネ」による6つの変奏曲 ト長調 K.180(173a)
  • N.ドゼードの「リゾンは森で眠っていた」の主題による9つの変奏曲 ハ長調 K.264(315b)
  • きらきら星変奏曲(フランスの歌曲『ああ、お母さん、あなたに申しましょう』による12の変奏曲)ハ長調 K.265
  • グレトリーの歌劇「サムニウム人の結婚」の行進曲の主題による8つの変奏曲 ヘ長調 K.352(374a)
  • 「美しいフランソワーズ」の主題による12の変奏曲 変ホ長調 K.353(300f)
  • ボーマルシェの「セビーリャの理髪師」のロマンス「私はランドール」による12の変奏曲 変ホ長調 K.354(299a)
  • パイジェッロの歌劇「哲学者気取り、または星占いたち」の「主に幸いあれ」による6つの変奏曲 ヘ長調 K.398(316e)
  • グルックのジングシュピール「メッカの巡礼たち」のアリエッタ「愚民が思うには」による10の変奏曲 ト長調 K.455
  • サルティの歌劇「2人が争えば3人目が得をする(鳶に油揚)」のミンゴーネのアリア「仔羊のように」による2つ(8つ)の変奏曲 イ長調 K.460(454a)
  • アレグレットの主題による12の変奏曲 変ロ長調 K.500
  • J.P.デュポールのメヌエットの主題による9つ(6つ)の変奏曲 ニ長調 K.573(散逸)
  • B.シャックの「馬鹿な庭師」のリート「女ほど素敵なものはない」の主題による8つの変奏曲 ヘ長調 K.613

その他のピアノ曲[編集]

詳しくはモーツァルトのピアノ曲を参照

  • アンダンテ ハ長調 K.1a(1761)
  • アレグロ ハ長調 K.1b(1761)
  • アレグロ ヘ長調 K.1c
  • メヌエット ヘ長調 K.1d
  • メヌエット ト長調 K.1(1e)
  • メヌエット ハ長調 K.1(1f)
  • メヌエット ヘ長調 K.2
  • アレグロ 変ロ長調 K.3
  • メヌエット ヘ長調 K.4
  • メヌエット ヘ長調 K.5
  • アレグロ ハ長調 K.5a(9a)
  • アンダンテ 変ロ長調 K.5b(9b)(断片)
  • ロンドン小曲集 K.15~15ss(「ロンドンのスケッチブック」とも)
  • クラヴィーア小品 K.33B
  • フーガ K.41e(散逸)
  • モルト・アレグロ ト長調 K.72a(断片)
  • フーガの主題 ニ長調 K.73w(断片)
  • メヌエット ニ長調 K.94(73h)
  • フーガ 変ホ長調 K.153(375f)(断片)
  • ロンド K.284f(散逸)
  • 2台のピアノのためのアレグロ ハ短調 (断片) K.Anh.44(426a)
  • アレグロ ト短調 K.312
  • フーガ ト短調 K.401
  • 2台のピアノのためのフーガ ハ短調 K.426
  • 2台のピアノのためのフーガ ト長調 (断片) K.Anh.45(375d)
  • 2台のピアノのためのラルゲットとアレグロ 変ホ長調 (断片) K.deest
  • アンダンテと5つの変奏曲 ト長調 K.501 (四手のための)
  • 幻想曲 ハ短調 K.475(ピアノソナタ第14番とともに演奏されることが多い。)
  • 幻想曲 ニ短調 K.397(最後の10小節は後から書き加えられたとされている。)
  • ロンド ニ長調 K.485
  • ロンド イ短調 K.511
  • 小葬送行進曲 ハ短調 K.453a
  • アダージョ ロ短調 K.540
  • 小さなジーグ K.574
  • バターパン(バターを塗ったパン一切れ)
  • 幻想即興曲 K.Anh.C27.02(偽作)
  • クラヴィーア小品 変ロ長調 K.deest
  • クラヴィーア小品 変ホ長調 K.deest(断片)
  • フーガ ニ短調 K.deest(断片)
  • 葬送行進曲(消失)
  • 習作(偽作)

その他器楽曲[編集]

  • フルート独奏曲 K.33a(散逸、通奏低音付き?)
  • チェロ独奏曲 K.33h(散逸、通奏低音付き?)
  • アレグロ ヘ長調 K.484e(断片)
  • ヴィオラ・ダ・ガンバ独奏曲 K.deest(散逸、通奏低音付き?)

特殊楽器作品[編集]

歌劇[編集]

詳細はモーツァルトの舞台作品を参照

声楽作品[編集]

ミサ曲[編集]

詳しくはモーツァルトのミサ曲を参照

  • ミサ曲 ト長調 K.49(47d)
  • ミサ曲 ニ短調 K.65(61a)
  • ドミニクス・ミサ K.66
  • ミサ曲 ヘ長調 K.116(90a)(偽作)
  • 孤児院ミサ K.139(47a)
  • 小クレド・ミサ K.192(186f)
  • 雀ミサ K.220(196b)
  • 戴冠ミサ ハ長調 K.317
  • 大ミサ曲 ハ短調 K.427(417a) (未完成)
  • レクイエム ニ短調 K.626 (未完成。ジュスマイヤーによる補筆完成稿で知られる。その後多数の補筆完成稿あり。)

合唱音楽・モテット[編集]

詳しくはモーツァルトの合唱作品・宗教作品を参照

  • モテット「神はわれらの避け所」K.20
  • キリエ ヘ長調 K.33
  • キリエ ト長調 K.89(73k)
  • キリエ ニ短調 K.90
  • キリエ ニ長調 K.91(186i)(未完成)
  • ミゼレーレ イ短調 K.85(73s)
  • アンティフォナ『クエリテ・プリムム・レーニュム・デイ(まず神の御国を求めよ)』K.86(73v)
  • 聖体の祝日のためのリタニア K.125
  • ディクシットとマニフィカト K.193(186g)
  • モテット『アヴェ・ヴェルム・コルプス』K.618
  • モテット『エクスルターテ・ユビラーテ』K.165(158a)
  • 合唱曲『固く手を握りしめ』
  • 合唱付き歌曲『今日こそ浸ろう、親愛なる兄弟よ』
  • 合唱付き歌曲『新しい指導者である君たちよ』
  • カンタータ『聖墓の音楽』K.42(35a)
  • カンタータ『悔悟するダヴィデ』K.469

歌曲[編集]

詳しくはモーツァルトの歌曲を参照

レチタティ-ヴォとアリア[編集]

詳しくはモーツァルトのコンサート・アリアを参照

  • いまや義務のとき-かくも偉大なるジキスムントの功績は K.36(33i)
  • 夫婦のベレニーチェとヴォロジェーゾには-この日昇る陽よ K.70(61c)
  • ああ、私はそれを知っていた-私の眼の前から去って/ああ、この波を越えていかないで下さい K.272
  • テッサリアの民よ-不滅の神々よ、私は求めず K.316(300b)
  • されどおお星々よ、汝彼らに何をなかせし-岸辺近く願ぬ K.368
  • 哀れな男よ!-息吹く微風 K.431(425b)
  • 私の麗しい恋人よ、さようなら-留まってください、いとしい人よ K.528

アリア[編集]

  • 行け、怒りにかられて K.21(19c)
  • 貞節を守ってください K.23
  • 不幸なのはあなたではありません K.73A(Anh.2)(紛失)
  • 私は小心な恋人の愛など気にかけぬ K.74b
  • 願わくはいとしい人よ K.78(73b)
  • もし勇気と希望が K.82(73o)
  • わが悩みのすべてを K.83
  • 運命は恋するものに K.209
  • 砕け凍った歯が K.209a(断片)
  • 尊み崇みて K.210
  • あなたは今忠実ね K.217
  • 素晴らしい愛の気持ちは K.382h(119)
  • わが感謝を受けたまえ、やさしい保護者を K.383
  • ああ明かしたまえ、おお神よ K.418
  • いえいえ、あなたには無理なこと K.419
  • 偉大な魂と高貴な心 K.578
  • 私は行く、だがどこへ K.583
  • 彼に眼を向けなさい K.584
  • この美しい手と瞳のために K.612
  • お前に別れを告げる、愛しい人よ、さようなら K.621a(Anh.245)
  • 男たちはいつもつまみ食いしたがる K.433(416c)(未完)
  • あの馬は K.deest(紛失)
  • いとしい人よ、もし私の苦しみが K.deest
  • アリア K.deest(題名不明、紛失)
  • 8曲ないしそれ以上のアリア? K.deest(紛失、声種不明)

カノン[編集]

詳しくはモーツァルトのカノン作品を参照

  • 4声のカノン イ長調 K.73i
  • 4つの謎のカノン K.73r
  • 人声のための習作カノン K.73x
  • 二重カノン「私たちの人生はあまりに短く」 K.228(515b)
  • 彼女は死んだ K.229(382a)
  • ものみな幸せなり K.230(382b)
  • 俺の尻をなめろ K.231(382c)
  • 親愛なるフライシュテットラー君、親愛なるガウリマリ君 K.232
  • 酒ほど気分のいいものはない(俺の尻をなめろ) K.233(382d)(偽作)
  • 飲んで食って身が保つ K.234(382e)(偽作)
  • 泡立つ酒がグラスに光るところ K.347(382f)
  • 心優しく君を愛す K.348(382g)(疑作?)
  • 快活さと軽やかな気質は K.507
  • 全ての友の健康を祝し K.508
  • 3声のカノン K.508A
  • 14曲のカノン K.508a+deest
  • アレルヤ K.553
  • アヴェ・マリア K.554
  • われは嘆き、悲しむ(私は涙にくれる) K.555
  • 支度をせよ K.556
  • わが太陽は隠れたり K.557
  • プラーター公園に行こう、狩場へ行こう K.558
  • マルスとイオニア人になるのは難しい(戦記を読むなんて俺にはとても) K.559
  • おお、お前、馬鹿なパイエルル K.560(559a/560a)
  • おお、お前、馬鹿なマルティンよ K.560(560b)
  • お休み、お前はほんとのお馬鹿さん K.561
  • 愛らしき、わが美しき偶像 K.562
  • 4声のカノン K.562a(偽作=ミヒャエル・ハイドン作)
  • カノンの習作 K.562b
  • 4声のカノン K.562c(Anh.191)
  • 4声のカノン ヘ長調 K.deest
  • 4声のカノン ト短調 K.deest(断片、10小節)
  • カノン イ短調 K.deest(断片、6小節)
  • カノン ハ長調 K.deest(断片、11小節)
  • 上方及び下方2度入りによる2つのカノン K.deest
  • この尻黒野郎 K.Anh.6
  • 妹よ、愛の女神を信ずるな K.Anh.C10.02
  • ピアノのためのカノン K.Anh.C10.07
  • 4声のカノン「アーメン」(偽作)
  • 来れ、わが愛しの人生(偽作)
  • カノン ハ長調(偽作=キルンベルガー作)
  • 猫の歌(偽作)
  • シュテッフェル・ファディンガー(偽作)
  • 5声のカノン「アーメン」(偽作)

編曲作品[編集]

詳しくはモーツァルトのその他の作品を参照

  • C.P.E.バッハ:オラトリオ『キリストの受難と復活』Wq.240のアリア「われ汝に従わん、変容されし英雄よ」のための管楽器声部 K.537d
  • ヘンデル:オラトリオ『アキスとガラテア』K.566
  • ヘンデル:オラトリオ『メサイア』K.572
  • ヘンデル:『アレクサンダーの饗宴』K.591
  • ヘンデル:『聖セシリアの祝日への讃歌』K.592
  • C.カンナビヒのバレエ音楽のクラヴィーアないし室内楽用編曲 K.deest(散逸、または一部現存する?)

習作、スケッチ[編集]

  • 2声の逆行カノン ハ長調
  • 3声の楽章習作
  • バス習作
  • 主題 ハ長調
  • 8声の循環カノン
  • 模倣的合唱曲の部分スケッチ
  • 対位法スケッチ
  • 音程表
  • 2声の上2度カノン
  • 2声の同度カノン
  • 歌劇「フィガロの結婚」序曲のスケッチ
  • アレグレット
  • ハ長調の音階
  • 指の練習
  • 声楽の楽章
  • 数字バス付き主題
  • 音程教材開始部
  • 多声の部分スケッチ
  • 8声のフガート ハ長調
  • メヌエットの草稿

ケッヘル番順一覧[編集]

1761年(5歳)[編集]

  • K.1a:クラヴィーアのためのアンダンテ ハ長調
  • K.1b:クラヴィーアのためのアレグロ ハ長調
  • K.1c:クラヴィーアのためのアレグロ ヘ長調
  • K.1d:クラヴィーアのためのメヌエット ヘ長調
  • K.1e:クラヴィーアのためのメヌエット ト長調
  • K.1f:クラヴィーアのためのメヌエット ハ長調

1762年(6歳)[編集]

  • K.2:クラヴィーアのためのメヌエット ヘ長調
  • K.3:クラヴィーアのためのアレグロ 変ロ長調
  • K.4:クラヴィーアのためのメヌエット ヘ長調
  • K.5:クラヴィーアのためのメヌエット ヘ長調

1764年(8歳) パリ、ロンドン[編集]

  • K.6:クラヴィーアとヴァイオリンのためのソナタ ハ長調
  • K.7:クラヴィーアとヴァイオリンのためのソナタ ニ長調
  • K.8:クラヴィーアとヴァイオリンのためのソナタ 変ロ長調
  • K.9:クラヴィーアとヴァイオリンのためのソナタ ト長調
  • K.10:クラヴィーアとヴァイオリンとチェロのためのソナタ 変ロ長調
  • K.11:クラヴィーアとヴァイオリンとチェロのためのソナタ ト長調
  • K.12:クラヴィーアとヴァイオリンとチェロのためのソナタ イ長調
  • K.13:クラヴィーアとヴァイオリンとチェロのためのソナタ ヘ長調
  • K.14:クラヴィーアとヴァイオリンとチェロのためのソナタ ハ長調
  • K.15:クラヴィーアとヴァイオリンとチェロのためのソナタ 変ロ長調
  • K.16:交響曲第1番 変ホ長調
  • K.17:交響曲第2番 変ロ長調(偽作)

1765年(9歳) ロンドン、ハーヴ[編集]

1766年(10歳)[編集]

  • K.23:アリア『Conservati fedele』
  • K.24:8つの変奏曲
  • K.25:7つの変奏曲
  • K.26:クラヴィーアとヴァイオリンのためのソナタ 変ホ長調
  • K.27:クラヴィーアとヴァイオリンのためのソナタ ト長調
  • K.28:クラヴィーアとヴァイオリンのためのソナタ ハ長調
  • K.29:クラヴィーアとヴァイオリンのためのソナタ ニ長調
  • K.30:クラヴィーアとヴァイオリンのためのソナタ ヘ長調
  • K.31:クラヴィーアとヴァイオリンのためのソナタ 変ロ長調
  • K.32:合唱曲『Galimathias Musicum』
  • K.33:キリエ

1767年(11歳) ザルツブルク[編集]

1768年(12歳) ザルツブルク、ウィーン[編集]

  • K.45:交響曲第7番 ニ長調
  • K.48:交響曲第8番 ニ長調
  • K.51(46a):オペラ・セリア『ラ・フィンタ・センプリーチェ』
  • K.50(46b):ジングシュピール『バスティアンとバスティエンヌ』

1769年(13歳)[編集]

  • K.73:交響曲第9番 ハ長調

1770年(14歳) ザルツブルク~ローマ[編集]

  • K.73f:弦楽四重奏曲第1番 ト長調
  • K.74:交響曲第10番 ト長調
  • K.84(73q):交響曲第11番 ニ長調
  • K.87(74a):オペラ・セリア『ポントの王ミトリダーテ』
  • K.81:交響曲 ニ長調

1771年(15歳) ザルツブルク~イタリア各地[編集]

  • K.74c(118):オラトリオ『解放されたベトゥーリア』(ユディト記に基づく)
  • K.75:交響曲 ヘ長調
  • K.110:交響曲第12番 ト長調
  • K.111:祝典劇『アルバのアスカニオ』
  • K.112:交響曲第13番 ヘ長調
  • K.114:交響曲第14番 イ長調

1772年(16歳) ザルツブルク、ミラノ[編集]

  • K.381(123a):四手のためのピアノソナタ ニ長調
  • K.155(134a)、156(134b)、157、158、159、160(159a):弦楽四重奏曲第2~7番 『ミラノ四重奏曲』 (-1773年)
  • K.135:オペラ・セリア『ルーチョ・シッラ』

1773年(17歳) ミラノ、ザルツブルク、ウィーン[編集]

  • K.165(158a):モテット『エクスルターテ・ユビラーテ
  • K.184(161a):交響曲第26番 変ホ長調
  • K.199(161b):交響曲第27番 ト長調
  • K.207:ヴァイオリン協奏曲第1番 変ロ長調
  • K.168、169、170、171、172、173:弦楽四重奏曲第8~13番 『ウィーン四重奏曲』
  • K.182(173dA):交響曲第24番 変ロ長調
  • K.183(173dB):交響曲第25番 ト短調
  • K.174:弦楽五重奏曲第1番 変ロ長調
  • K.175:ピアノ協奏曲第5番 ニ長調(モーツァルト初めてのオリジナルピアノ協奏曲)

1774年(18歳) ザルツブルク[編集]

  • K.201(186a):交響曲第29番 イ長調
  • K.202(186b):交響曲第30番 ニ長調
  • K.200(186b):交響曲第28番 ハ長調
  • K.358(186c):四手のためのピアノソナタ 変ロ長調

1775年(19歳) ミュンヘン、ザルツブルク[編集]

  • K.279(189d)、280(189e)、281(189f)、282(189g)、283(189h)、284(205b):ピアノソナタ第1~6番
  • K.196:オペラ・ブッファ『偽りの女庭師』(『にせの花作り女』とも呼ばれる)
  • K.208:音楽劇『羊飼いの王』
  • K.211:ヴァイオリン協奏曲第2番 ニ長調
  • K.216:ヴァイオリン協奏曲第3番 ト長調
  • K.218:ヴァイオリン協奏曲第4番 ニ長調
  • K.219:ヴァイオリン協奏曲第5番 イ長調

1776年(20歳)[編集]

  • K.238:ピアノ協奏曲第6番 変ロ長調
  • K.239:セレナード第6番 ニ長調『セレナータ・ノットゥルナ』
  • K.242:ピアノ協奏曲第7番 ヘ長調(3台のピアノ用)
  • K.246:ピアノ協奏曲第8番 ハ長調『リュッツォウ』
  • K.250(248b):セレナード第7番 ハ長調『ハフナー』

1777年(21歳) ザルツブルク、マンハイム[編集]

1778年(22歳) パリ、マンハイム[編集]

1779年(23歳) ザルツブルク[編集]

1780年(24歳) ザルツブルク、ミュンヘン[編集]

  • K.334:交響曲第34番ハ長調『ザルツブルク』
  • K.339:証聖者の盛儀晩課(ヴェスペレ)ハ長調

1781年(25歳) ミュンヘン、ウィーン[編集]

1782年(26歳) ウィーン[編集]

1783年(27歳) ウィーン、ザルツブルク、リンツ[編集]

1784年(28歳) ウィーン[編集]

  • K.449:ピアノ協奏曲 第14番 変ホ長調
  • K.450:ピアノ協奏曲 第15番 変ロ長調
  • K.451:ピアノ協奏曲 第16番 ニ長調
  • K.452:木管とピアノのための五重奏曲 変ホ長調
  • K.453:ピアノ協奏曲 第17番 ト長調
  • K.456:ピアノ協奏曲 第18番 変ロ長調
  • K.457:ピアノソナタ第14番 ハ短調
  • K.458:弦楽四重奏曲 第17番 変ロ長調 『狩』(ハイドン・セット第4番)
  • K.459:ピアノ協奏曲 第19番 ヘ長調『第二戴冠式』

1785年(29歳) ウィーン[編集]

  • K.464:弦楽四重奏曲 第18番 イ長調(ハイドン・セット第5番)
  • K.465:弦楽四重奏曲 第19番 ハ長調 『不協和音』(ハイドン・セット第6番)
  • K.466:ピアノ協奏曲 第20番 ニ短調
  • K.467:ピアノ協奏曲 第21番 ハ長調
  • K.468:歌曲『結社員の旅』 変ロ長調
  • K.429(468a):カンタータ『宇宙の霊なる君』(未完成)
  • K.471:カンタータ『フリーメーソンの喜び』 変ホ長調
  • K.472:歌曲『魔法使い』
  • K.473:歌曲『満足』(クリスティアン・ヴァイセ詩)
  • K.474:歌曲『偽りの世』
  • K.475:幻想曲 ハ短調 (K.457と深い関係にあるピアノ曲)
  • K.475a:歌曲『孤独』
  • K.476:歌曲『すみれ』(モーツァルト唯一のゲーテ詩による歌曲)
  • K.477:フリーメーソンのための葬送音楽 ハ短調
  • K.478:ピアノ四重奏曲 第1番 ト短調
  • K.479:四重唱「せめておっしゃって、私がどんな過ちを犯したのか」
  • K.480:三重唱「やさしいマンディーナ」
  • K.434(480b):三重唱「ここにアマゾンたちの大王国のありかが」
  • K.482:ピアノ協奏曲 第22番 変ホ長調

1786年(30歳) ウィーン、プラハ[編集]

1787年(31歳) ウィーン、プラハ[編集]

1788年(32歳) ウィーン[編集]

1789年(33歳) ウィーン[編集]

1790年(34歳) ウィーン[編集]

1791年(35歳) ウィーン[編集]

外部リンク[編集]

参考文献[編集]