モンフェッラート侯国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
モンフェッラート侯国
Marchesato del Monferrato
ピエモンテ 961年 - 1574年 モンフェッラート公国
モンフェッラートの国旗 モンフェッラートの国章
(国旗) (国章)
モンフェッラートの位置
1494年のモンフェッラート侯国(青色の部分)
公用語 イタリア語
首都 カザーレ・モンフェッラート
961年 - 991年 アレラーモ(初代)
1550年 - 1574年 グリエルモ10世(最後)
変遷
建国 961年
アレラーミチ家断絶 1305年
ゴンザーガ家相続 1536年
公国へ昇格 1574年

モンフェッラート侯国(Marchesato del Montferrato)は、イタリアポー川沿いのピエモンテ南部とトリノ東部にあった侯国、あるいは侯爵領。

モンフェッラート侯一覧[編集]

括弧内は在位年

アレラーミチ家 (Aleramici, 967年-1305年)[編集]

  • アレラーモ (Aleramo, 967-991)
  • オットーネ1世 (Ottone I, 991)
  • グリエルモ3世 (Guglielmo III, 991-1042)
  • オットーネ2世 (Ottone II, 1042-1084)
  • グリエルモ4世 (Guglielmo IV, 1084-1100)
  • ラニエリ1世 (Ranieri I, 1100-1136)
  • グリエルモ5世 (Guglielmo V, 1136-1191)
  • コッラード (Corrado, 1191-1192)
  • ボニファーチョ1世 (Bonifacio I, 1192-1207)
  • グリエルモ6世 (Guglielmo VI, 1207-1225)
  • ボニファーチョ2世 (Bonifacio II, 1225-1253/1255)
  • グリエルモ7世 (Guglielmo VII, 1253/1255-1292)
  • ジョヴァンニ1世 (Giovanni I, 1292-1305)

パレオロゴ家 (Paleologo, 1305年-1533年)[編集]

  • テオドロ1世 (Teodoro I, 1306-1338)
  • ジョヴァンニ2世 (Giovanni II, 1338-1372)
  • オットーネ3世 (Ottone III, 1372-1378)
  • ジョヴァンニ3世 (Giovanni III, 1378-1381)
  • テオドロ2世 (Teodoro II, 1381-1418)
  • ジョヴァンニ・ジャコモ (Giovanni Giacomo, 1418-1445)
  • ジョヴァンニ4世 (Giovanni IV, 1445-1464)
  • グリエルモ8世 (Guglielmo VIII, 1464-1483)
  • ボニファーチョ3世 (Bonifacio III, 1483-1494)
  • グリエルモ9世 (Guglielmo IX, 1494-1518)
  • ボニファーチョ4世 (Bonifacio IV, 1518-1530)
  • ジョヴァンニ・ジョルジョ (Giovanni Giorgio, 1530-1533)

1536年までスペイン支配。

モンフェッラート侯ゴンザーガ家 (Marchesi di Monferrato Casa dei Gonzaga, 1536年-1575年)[編集]

モンフェッラート公ゴンザーガ家 (Duchi di Monferrato Casa dei Gonzaga, 1575年-1627年)[編集]

マントヴァ継承戦争イタリア語版英語版 (1627-1631) により断絶

モンフェッラート公ゴンザーガ=ネヴェル家 (Duchi di Monferrato, Casa dei Gonzaga-Nevers, 1631年-1708年)[編集]