モンデ酒造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モンデ酒造株式会社
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
406-0031
山梨県笛吹市石和町市部476
設立 1952年5月9日
業種 食料品
法人番号 9090001006194
事業内容 酒類の製造、販売並びに輸出入
水産、海産物及びその加工食料品類、農林畜産物及びその加工食料品類の製造並びに販売
薬用酒類、滋養強壮剤類及び清涼飲料水類の製造、販売並びに輸出入
観光事業、農業、不動産の売買、管理及び斡旋
代表者 代表取締役社長 蒲田英昭
資本金 2810万円
従業員数 42名
決算期 3月31日
主要株主 大和製罐株式会社
外部リンク http://www.mondewinery.co.jp//
テンプレートを表示

モンデ酒造株式会社は、山梨県笛吹市にあるワインメーカーである。

沿革[編集]

1952年石和町(現・笛吹市)にてワイン、ウォッカを中心とした洋酒の製造・販売を目的とした「東邦酒造(株)」設立。1960年、同社のワインブランド「モロゾフ」にちなみ「モロゾフ酒造(株)」(神戸市にあるモロゾフ製菓とは関係なし)に社名を改める。

1967年モンドセレクションという食品の品評コンクールにて、「玉露リキュール」と「チェリーブランデー」をそれぞれ出品し、前者が金賞、後者も銀賞受賞を果たす。

1972年に、現在の社名に変更された。これはフランス語で「世界」、ラテン語で「宇宙」を意味する「MONDE」を社名にしたことで、世界規模の洋酒を造るという精神を社名に体現したものである。

2005年2010年には同社製品が、ワインの品評会「国際ワインコンテスト」で上位入賞を果たした。

主要商品[編集]

出典[編集]

関連記事[編集]

1959年頃、当時の東邦酒造1社冠提供の番組として「モロゾフナイター(または予備番組「モロゾフ・ハイファイタイム」)」を協賛していた。

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度39分9.5秒 東経138度38分14.4秒 / 北緯35.652639度 東経138.637333度 / 35.652639; 138.637333