モンテンルパ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ムンティンルパにあるアラバン地区の風景。マニラ南郊の郊外都市となっている

モンティンルパMuntinlupa City)は、フィリピン共和国ルソン島にある市である。マニラ首都圏に属する。

太平洋戦争(大東亜戦争)中の激戦地フィリピンにおいて、戦後処刑された山下奉文大将以下17名が葬られた場所である。また、渡辺はま子のヒット曲『ああモンテンルパの夜は更けて』で知られる戦犯収容所の所在地であった。

姉妹都市[編集]

1991年(平成3年)、群馬県群馬郡群馬町と姉妹都市提携を結んで交流を始めた。群馬町高崎市と合併したため、2006年(平成18年)10月28日に、改めて高崎市と姉妹都市提携を結んだ。モンティンルパの丘には、太平洋戦争にまつわる悲しい記憶や、当時のトップ歌手渡辺はま子が、マニラ軍事裁判の戦犯慰問を行うなど、第二次世界大戦後の戦犯釈放にまつわる逸話の舞台ともなった場所であり、往時を知る日本人にもなじみが深い。