モンテロッソ・アル・マーレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モンテロッソ・アル・マーレ
Monterosso al Mare
モンテロッソ・アル・マーレの風景
行政
イタリアの旗 イタリア
リグーリア州の旗 リグーリア
県/大都市 Blank.png ラ・スペーツィア
CAP(郵便番号) 19016
市外局番 0187
ISTATコード 011019
識別コード F609
分離集落
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
気候分類 zona C, 1321 GG
公式サイト リンク
人口
人口 1,397 [1](2020-01-01)
人口密度 124.8 人/km2
文化
住民の呼称 monterossini
守護聖人 聖ジョヴァンニ・バッティスタ(san Giovanni Battista
祝祭日 6月24日
地理
座標 北緯44度08分46.63秒 東経09度39分19.98秒 / 北緯44.1462861度 東経9.6555500度 / 44.1462861; 9.6555500座標: 北緯44度08分46.63秒 東経09度39分19.98秒 / 北緯44.1462861度 東経9.6555500度 / 44.1462861; 9.6555500
標高 12 (0 - 702) [2] m
面積 11.19 [3] km2
モンテロッソ・アル・マーレの位置(イタリア内)
モンテロッソ・アル・マーレ
モンテロッソ・アル・マーレの位置
ラ・スペツィア県におけるコムーネの領域
ラ・スペツィア県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

モンテロッソ・アル・マーレMonterosso al Mare)は、イタリア共和国リグーリア州ラ・スペツィア県にある人口約1,400人の基礎自治体コムーネ)。リグーリア海岸に位置するチンクエ・テッレと呼ばれる景勝地に数えられ、世界遺産にも登録されている。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

リオマッジョーレはラ・スペツィア県南部に所在し、リグリア海に面したリグーリア海岸(リヴィエラ・ディ・レヴァンテ)に位置する。

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

地震分類[編集]

イタリアの地震リスク階級 (itでは、3 に分類される [4]

ラ・スペツィア県

文化・観光・施設[編集]

チンクエ・テッレ[編集]

ラ・スペツィアレヴァントとの間にあるリグーリア海岸の5つの集落は、チンクエ・テッレ(5つの土地)と総称され、景勝地・観光地として知られている。海岸と山麓はチンクエ・テッレ国立公園 (it:Parco nazionale delle Cinque Terreに指定されている。

モンテロッソ・アル・マーレはチンクエ・テッレと総称される5つの集落のうち一番西に位置する。チンクエ・テッレは以下の5つの集落を指す。

  1. モンテロッソ・アル・マーレ (Monterosso al Mare) - 最西端
  2. ヴェルナッツァ (Vernazza)
  3. コルニリア (Corniglia)
  4. マナローラ (Manarola)
  5. リオマッジョーレ (Riomaggiore) - 最東端

姉妹都市[編集]

参照[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Resident population on 1st January : Liguria” (英語). 2021年4月14日閲覧。左側メニューのPopulation and Households > Population > Resident population on 1st January > Regions and municipalities より州を選択
  2. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Popolazione residente - La Spezia (dettaglio loc. abitate) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2012年10月12日閲覧。
  3. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Superficie territoriale (Kmq) - La Spezia (dettaglio comunale) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2012年10月12日閲覧。
  4. ^ classificazione sismica 1 dicembre 2020 (xls)”. イタリア市民保護局. 2021年2月7日閲覧。

外部リンク[編集]