モンテルカスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
モンテルカスト
Montelukast2DCSD.svg
Montelukast 3D ball-and-stick.png
IUPAC命名法による物質名
臨床データ
販売名 Singulair、シングレア、キプレス
Drugs.com monograph
MedlinePlus a600014
胎児危険度分類
法的規制
投与方法 経口
薬物動態データ
生物学的利用能 63% ~ 73%
血漿タンパク結合 99%
代謝 肝代謝(CYP3A4 および CYP2C9による)
半減期 2.7-5.5 時間
排泄 胆汁排泄
識別
CAS番号
(MeSH)
158966-92-8 チェック
ATCコード R03DC03 (WHO)
PubChem CID: 5281040
DrugBank DB00471 チェック
ChemSpider 4444507 チェック
UNII MHM278SD3E チェック
KEGG D08229  チェック
ChEBI CHEBI:50730 チェック
ChEMBL CHEMBL787 チェック
化学的データ
化学式 C35H36ClNO3S
分子量 586.184 g/mol

モンテルカスト(Montelukast)は、ロイコトリエン阻害薬(LTRA)であり、主に気管支喘息や季節性アレルギー疾患の諸症状の治療に用いられる[1][2]。錠剤、チュアブル錠(噛み砕く錠剤)、細粒の3製剤があり、1日1回の経口投与で用いられる[3]。日本では商品名シングレア(MSD)、キプレス杏林製薬)の2ブランドで販売。

作用機序[編集]

モンテルカストはおよび気管支に発現しているシステイニルロイコトリエン受容体1英語版(CysLT1)を阻害し、ロイコトリエンD4(およびC4、E4)の働きを妨げ、気管支収縮を抑制するとともに抗炎症作用を示す。この機序のため、急性の喘息発作には無効である。またテオフィリン等の他の喘息治療薬とは相互作用しない。

類薬にザフィルルカスト)(Zafirlukast)、プランルカスト(Pranlukast)がある。ジレウトン英語版(Zileuton)はエイコサノイド合成経路中の5-リポキシゲナーゼを阻害してロイコトリエン生合成を阻止する。

効能・効果[編集]

日本での適応は、錠剤5mg/10mgが「気管支喘息、アレルギー性鼻炎」、チュアブル錠5mgおよび細粒4mgが「気管支喘息」となっている[4][5][6]。モンテルカストは、気管支喘息、運動誘発性気管支痙攣、アレルギー性鼻炎蕁麻疹に有効である[7]。成人においては、吸入ステロイドが充分奏効しない際に追加療法として用いられることが多い。

副作用[編集]

重大な副作用は、

である。異常が認められた時には直ちに投与を中止し適切な処置を行う必要がある。その他胃腸障害、頭痛、睡眠障害、出血傾向、チャーグ・ストラウス症候群(好酸球性のアレルギー疾患で、副作用か如何か判らない)がある。

FDA査察[編集]

2008年3月、米国FDAは、ロイコトリエン阻害薬と気分変調および自殺企図との関係を調査すると発表し[8]、2009年6月には、ロイコトリエン阻害薬は精神神経学的副作用を発現すると結論した。治験時に明らかであった副作用は不眠のみであったが、製造販売後調査で自殺企図、興奮、攻撃行動、不安、悪夢、幻覚、抑うつ、易興奮性、不穏、振戦が認められた[9]

ロラタジンとの併用[編集]

米国でロラタジンとモンテルカストの合剤を開発する動きがあったが、FDAは季節性アレルギーに対して使用しても利益がないと判断し[10]、2008年4月、不認可とした[11]

出典[編集]

  1. ^ Lipkowitz, Myron A. and Navarra, Tova (2001) The Encyclopedia of Allergies (2nd ed.) Facts on File, New York, p. 178, ISBN 0-8160-4404-X
  2. ^ "Asthma / Allergy ". Mascothealth.com. Retrieved 9 April 2011.
  3. ^ Montelukast article on Medline Plus http://www.nlm.nih.gov/medlineplus/druginfo/meds/a600014.html "Montelukast comes as a tablet, a chewable tablet, and granules to take by mouth. Montelukast is usually taken once a day with or without food."
  4. ^ シングレア錠5mg/シングレア錠10mg/シングレアOD錠10mg 添付文書” (2016年9月). 2016年11月6日閲覧。
  5. ^ シングレアチュアブル錠5mg 添付文書” (2016年9月). 2016年11月6日閲覧。
  6. ^ シングレア細粒4mg 添付文書” (2016年9月). 2016年11月6日閲覧。
  7. ^ Montelukast Sodium”. The American Society of Health-System Pharmacists. 2011年4月3日閲覧。
  8. ^ FDA Investigates Merck Drug-Suicide Link
  9. ^ Updated Information on Leukotriene Inhibitors: Montelukast (marketed as Singulair), Zafirlukast (marketed as Accolate), and Zileuton (marketed as Zyflo and Zyflo CR). Food and Drug Administration. Published June 12, 2009. Accessed June 13, 2009.
  10. ^ Rubenstein, Sarah (2008年4月28日). “FDA Sneezes at Claritin-Singulair Combo Pill”. The Wall Street Journal. http://blogs.wsj.com/health/2008/04/28/fda-sneezes-at-claritin-singulair-combo-pill/?mod=WSJBlog 
  11. ^ Schering-Plough press release - Schering-Plough/MERCK Pharmaceuticals Receives Not-Approvable Letter from FDA for Loratadine/Montelukast Archived 2008年9月24日, at the Wayback Machine.

外部リンク[編集]