モンタナ州選出のアメリカ合衆国上院議員

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

以下は、モンタナ州選出のアメリカ合衆国上院議員の一覧である。

モンタナ州は、1889年11月8日に連邦に加わった。

上院議員一覧[編集]

第1部

第1部の上院議員は西暦年を6で除算したときの剰余が1と等しい年が任期末である。最近では1994年, 2000年, 2006年, 2012年,2018年に改選されている。次の選挙は2024年を予定している。


第2部

第2部の上院議員は西暦年を6で除算したときの剰余が3と等しい年が任期末である。最近では1996年, 2002年, 2008年, 2014年,2020年に改選されている。 次の選挙は2026年を予定している。

# 氏名 所属政党 在職期間 選挙歴

選挙歴 在職期間 所属政党 氏名 #
空席 1889年11月8日 –
1890年1月1日
モンタナ州は連邦加盟の2ヶ月後に上院議員を選出 1 51 1 モンタナ州は連邦加盟の2ヶ月後に上院議員を選出 1889年11月8日 –
1890年1月2日
空席
1 Wilbur Fisk Sanders.jpg
ウィルバー・F・サンダース英語版
共和党 1890年1月1日 –
1893年3月3日
1890年選出

再選に失敗
1890年選出

引退
1890年1月2日 –
1895年3月3日
共和党 ThomasCPower.jpg
トーマス・C・パワー英語版
1
52
空席 1893年3月3日 –
1895年1月16日
州議会が選出に失敗 2 53
2 Lee Mantle U.S. Senator from Montana (1895) by James Presley Ball (Detail).jpg
リー・マントル英語版
共和党 1895年1月16日 –
1899年3月3日
空席を補充するため選出

再指名に失敗
54 2 1895年1月選出[1]

再選に失敗
1895年3月4日 –
1901年3月3日
共和党 Thomas Henry Carter cph.3b27384.jpg
トーマス・H・カーター
2
銀共和党 55
3 Waclark.jpg
ウィリアム・A・クラーク英語版
民主党 1899年3月4日 –
1900年5月15日
1899年選出

不正選挙の申し立てを避けるため辞職
3 56
空席 1900年5月15日 –
1901年3月7日
クラークが自身の辞職による空席を補充するたため任命されたが、議員資格を取得せず
57 3 1901年選出

引退
1901年3月4日 –
1907年3月3日
民主党 Waclark.jpg
ウィリアム・A・クラーク
3
4 Paris Gibson.jpg
パリス・ギブソン英語版
民主党 1901年3月7日 –
1905年3月3日
クラーク辞職による補欠選挙で選出[2][3]

引退
58
5 Portrait of Thomas H. Carter
トーマス・H・カーター
共和党 1905年3月4日 –
1911年3月3日
1905年1月16日選出[4]

再選に失敗
4 59
60 4 1907年1月16日選出[5]

進歩党の候補として再選に出馬したが敗北
1907年3月4日 –
1913年3月3日
共和党 Joseph M. Dixon.jpg
ジョセフ・ディクソン
4
61
6 Henry L. Myers cph.3b15990.jpg
ヘンリー・L・マイヤーズ英語版
民主党 1911年3月4日 –
1923年3月3日
1911年3月2日選出 5 62
63 5 1913年1月14日選出 1913年3月4日 –
1933年3月2日
民主党 Thomas J. Walsh cph.3c02581.jpg
トーマス・J・ウォルシュ英語版
5
64
1916年再選

引退
6 65
66 6 1918年再選
67
7 BurtonKWheeler.jpg
バートン・K・ウィーラー英語版
民主党 1923年3月4日 –
1947年1月3日
1922年選出 7 68
69 7 1924年再選
70
1928年再選 8 71
72 8 1930年再選

死去[6]
  1933年3月2日 –
1933年3月13日
空席
73
ウォルシュ死去による空席を補充するため任命

補欠選挙で再指名に失敗
1933年3月13日 –
1934年11月6日
民主党 John Erickson.jpg
ジョン・エリクソン英語版
6
ウォルシュ死去による補欠選挙で選出[7] 1934年11月7日 –
1961年1月3日
民主党 M001108.jpg
ジェームズ・E・マリー英語版
7
1934年再選 9 74
75 9 1936年選出
76
1940年再選

再指名に失敗
10 77
78 10 1942年再選
79
8 Zales Nelson Ecton.jpg
ゼイルズ・エクトン英語版
共和党 1947年1月3日 –
1953年1月3日
1946年選出

再選に失敗
11 80
81 11 1948年再選
82
9 Michael Joseph Mansfield.jpg
マイク・マンスフィールド
民主党 1953年1月3日 –
1977年1月3日
1952年選出[8] 12 83
84 12 1954年再選

引退
85
1958年再選 13 86
87 13 1960年選出[9] 1961年1月3日 –
1978年1月12日
民主党 Lee Warren METCALF.jpg
リー・メトカーフ
8
88
1964年再選 14 89
90 14 1966年再選
91
1970年再選

引退
15 92
93 15 1972年再選

死去
94
10 John Melcher.jpg
ジョン・メルチャー
民主党 1977年1月3日 –
1989年1月3日
1976年選出 16 95
  1978年1月12日 –
1978年1月22日
空席
メトカーフ死去による空席を補充するため任命

再指名に失敗

後継に早期に議席を譲るため辞職
1978年1月22日 –
1978年12月12日
民主党 Paul G. Hatfield.jpg
ポール・G・ハットフィールド英語版
9
  1978年12月12日 –
1978年12月15日
空席
ハットフィールド辞職による空席を補充するため任命。任命時、次の任期に選出済。[10] 1978年12月15日 –
2014年2月6日
民主党 Max S Baucus.jpg
マックス・ボーカス
10
96 16 1978年選出
97
1982年再選

再選に失敗
17 98
99 17 1984年再選
100
11 Conrad Burns official portrait.jpg
コンラッド・バーンズ英語版
共和党 1989年1月3日 –
2007年1月3日
1988年選出 18 101
102 18 1990年再選
103
1994年再選 19 104
105 19 1996年再選
106
2000年再選

再選に失敗
20 107
108 20 2002年再選
109
12 Jon Tester, official 110th Congress photo.jpg
ジョン・テスター英語版
民主党 2007年1月3日 –
現職
2006年選出 21 110
111 21 2008年再選

駐中国大使就任のため辞職
112
2012年再選 22 113
  2014年2月6日 –
2014年2月9日
空席
ボーカス辞職による空席を補充するため任命

引退
2014年2月9日 –
2015年1月3日
民主党 John Walsh, official portrait, 113th Congress.jpg
ジョン・ウォルシュ英語版
11
114 22 2014年選出 2015年1月3日 –
現職
共和党 Steve Daines official Senate portrait.jpg
スティーヴ・デインズ英語版
12
115
2018年再選 23 116
117 23 2020年再選
118
2024年改選予定 23 119
120 24 2026年改選予定
# 氏名 所属政党 在職期間 選挙歴
 
選挙歴 在職期間 所属政党 氏名 #
第1部 第2部

脚注[編集]

  1. ^ The Province and the States: A History of the Province of Louisiana Under France and Spain, And of the Territories and States of the United States Formed Therefrom”. Western Historical Association. p. 457 (1904年). 2011年8月28日閲覧。
  2. ^ Tribune Staff. “125 Montana Newsmakers: Paris Gibson”. Great Falls Tribune. 2011年8月28日閲覧。
  3. ^ Gibson, Paris, (1830 - 1920)”. Biographical Directory of the United States Congress. United States Congress. 2011年8月28日閲覧。
  4. ^ The World Almanac and Encyclopedia 1906. New York: The Press Publishing Co. New York World. (1905). p. 108. https://books.google.com/books?id=LvUBAAAAYAAJ 
  5. ^ The Tribune Almanac and Political Register 1908. New York: The Tribune Association. (1908). p. 259. https://books.google.com/books?id=Bm5QAQAAMAAJ&pg=PA258 
  6. ^ Tribune Staff. “125 Montana Newsmakers: Sen. Thomas J. Walsh”. Great Falls Tribune. 2011年8月26日閲覧。
  7. ^ Tribune Staff. “125 Montana Newsmakers: Sen. James E. Murray”. Great Falls Tribune. 2011年8月29日閲覧。
  8. ^ Tribune Staff. “125 Montana Newsmakers: Mike Mansfield”. Great Falls Tribune. 2011年8月28日閲覧。
  9. ^ Tribune Staff. “125 Montana Newsmakers: Sen. Lee Metcalf”. Great Falls Tribune. 2011年8月28日閲覧。
  10. ^ Tribune Staff. “125 Montana Newsmakers: Sen. Max Baucus”. Great Falls Tribune. 2011年8月29日閲覧。