モルニ賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モルニ賞
Prix Morny
開催国 フランスの旗フランス
主催者 フランスギャロ
競馬場 ドーヴィル競馬場
創設 1865年
2014年の情報
距離 芝1,200メートル
格付け G1
賞金 賞金総額35万ユーロ[1]
出走条件 サラブレッド2歳牡馬牝馬
負担重量 牡馬57キログラム
牝馬55.5キログラム
テンプレートを表示

モルニ賞(モルニしょう、Prix Morny)は、フランスギャロドーヴィル競馬場1200メートルの直線コースで施行する、競馬G1競走である。2歳牡馬牝馬が出走可能で、フランスの2歳短距離最強馬決定戦になっている。

概要[編集]

1865年シャルル・ド・モルニー公爵[2]が逝去したことを受けて、モルニーの追悼記念競走として創設された。1871年からドゥーアン賞(Prix de Deux Ans)に改称されていたが、1911年に再びモルニ賞の名に改められた。

1914年から4年間は第一次世界大戦1940年第二次世界大戦の影響により休止している。ドーヴィルナチス・ドイツに占領されていた期間はドーヴィル競馬場で開催されなかったが、1941年1942年1944年ロンシャン競馬場で、1943年1945年メゾンラフィット競馬場で代替開催されていた。

創設当初の施行距離は1,000メートル。10回を超える距離改定が行われた競走で、1,000~1,400メートルの間を何度も行き来していた。1945年に1,200メートルに改定されて以後は、距離の改定は行われなくなっている。

1875年から国際競走[3]となったが、1947年に英国調教馬Delirium(デリリウム)が勝つまで外国馬の勝利は無かった。1994年にHoh Magic(ホーマジック)が勝利して以降は外国馬が優勢となっている。

2011年にはハットトリック産駒のDabirsim(ダビルシム)が制覇。

施行距離[編集]

  • 芝1000メートル(1865年、1940年-1941年)
  • 芝1200メートル(1866年-1867年、1887年-1939年、1942年、1945年-現在)
  • 芝1300メートル(1868年-1869年、1943年)
  • 芝1400メートル(1870年-1886年)

歴代優勝馬[編集]

※グループ制導入以後の優勝馬を記載する。

回数 施行日 調教国・優勝馬 日本語読み 性齢 タイム 優勝騎手 管理調教師
第101回 1971年月日 フランスの旗Daring Display ダーリングディスプレイ 牡2 1:13.70 F.ヘッド W.ヘッド
第102回 1972年月日 フランスの旗Filiberto フィリベルト 牡2 1:10.80 J.クリュゲ A.ペンナ
第103回 1973年月日 フランスの旗Nonoalco ノノアルコ 牡2 1:10.80 L.ピゴット F.ブータン
第104回 1974年月日 フランスの旗Broadway Dancer ブロードウェイダンサー 牝2 1:11.70 Y.サンマルタン A.ペンナ
第105回 1975年月日 フランスの旗Vitiges ヴィティージ 牡2 1:11.40 G.Rivases G.Philippeau
第106回 1976年月日 フランスの旗Blushing Groom ブラッシンググルーム 牡2 1:12.40 H.サマニ F.マテ
第107回 1977年月日 フランスの旗Super Concorde シュペールコンコルド 牡2 1:12.00 P.パケ F.ブータン
第108回 1978年月日 フランスの旗Irish River アイリッシュリヴァー 牡2 1:12.70 M.フィリッペロン J.カニントン Jr.
第109回 1979年8月19日 フランスの旗Princesse Lida プリンセスリダ 牝2 1:11.70 F.ヘッド A.ヘッド
第110回 1980年8月24日 フランスの旗Ancient Regime アンシャンレジーム 牝2 1:10.10 M.フィリッペロン J.フェローズ
第111回 1981年8月23日 フランスの旗Green Forest グリーンフォレスト 牡2 1:11.90 A.ジベール M.サリバ
第112回 1982年8月22日 フランスの旗Deep Roots ディープルーツ 牡2 1:11.10 W.カーソン P.バリー
第113回 1983年8月21日 フランスの旗Siberian Express サイベリアンエクスプレス 牡2 1:10.10 A.ジベール M.サリバ
第114回 1984年8月15日 フランスの旗Seven Springs セヴンスプリングス 牝2 1:09.90 G-W.ムーア J.フェローズ
第115回 1985年8月15日 フランスの旗Regal State リーガルステイト 牝2 1:12.60 D.ビードマン J.フェローズ
第116回 1986年8月24日 フランスの旗Sakura Reiko[4] サクラレイコ 牝2 1:14.50 E.ルグリ P.ビアンコーヌ
第117回 1987年8月23日 フランスの旗First Waltz ファーストワルツ 牝2 1:12.80 M.フィリッペロン E.バーソロミュー
第118回 1988年8月21日 フランスの旗Tersa テルサ 牝2 1:15.60 G.モッセ F.ブータン
第119回 1989年8月20日 フランスの旗Machiavellian マキャヴェリアン 牡2 1:12.80 F.ヘッド F.ブータン
第120回 1990年8月19日 フランスの旗Hector Protector ヘクタープロテクター 牡2 1:14.40 F.ヘッド F.ブータン
第121回 1991年8月18日 フランスの旗Arazi アラジ 牡2 1:13.30 G.モッセ F.ブータン
第122回 1992年8月23日 フランスの旗Zafonic ザフォニック 牡2 1:14.80 P.エデリー A.ファーブル
第123回 1993年8月22日 フランスの旗Coup de Genie クードジェニー 牝2 1:13.10 C.アスムッセン F.Boutin
第124回 1994年8月21日 イギリスの旗Hoh Magic ホーマジック 牝2 1:11.70 M.ヒルズ M.ベル
第125回 1995年8月20日 イギリスの旗Tagula タグラ 牡2 1:11.60 W.スウィンバーン I.ボールディング
第126回 1996年8月18日 イギリスの旗Bahamian Bounty バハミアンバウンティー 牡2 1:11.00 F.デットーリ D.Loder
第127回 1997年8月24日 フランスの旗Chargé d'Affaires シャルジュダフェーレ 牡2 1:12.70 G.モッセ A.ロワイエ=デュプレ
第128回 1998年8月23日 アイルランドの旗Orpen オーペン 牡2 1:10.50 M.キネーン A.P.オブライエン
第129回 1999年8月22日 アイルランドの旗Fasliyev ファスリエフ 牡2 1:11.00 M.キネーン A.P.オブライエン
第130回 2000年8月20日 イギリスの旗Bad As I Wanna Be バッドアズアイワナビー 牡2 1:10.30 G.モッセ B.ミーハン
第131回 2001年8月26日 アイルランドの旗Johannesburg ヨハネスブルグ 牡2 1:10.40 M.キネーン A.P.オブライエン
第132回 2002年8月25日 イギリスの旗Elusive City イルーシヴシティー 牡2 1:10.40 K.ファロン G.バトラー
第133回 2003年8月31日 フランスの旗Whipper ウィッパー 牡2 1:14.00 S.マイヨー R.コレ
第134回 2004年8月22日 フランスの旗Divine Proportions ディヴァインプロポーションズ 牝2 1:12.80 C.ルメール P.バリー
第135回 2005年8月21日 イギリスの旗Silca's Sister シルカズシスター 牝2 1:12.50 T.ダーカン M.シャノン
第136回 2006年8月20日 イギリスの旗Dutch Art ダッチアート 牡2 1:13.60 C.スミヨン P.チャプルハイアム
第137回 2007年8月19日 アイルランドの旗Myboycharlie マイボーイチャーリー 牡2 1:13.10 K.ファロン T.スタック
第138回 2008年8月26日 アイルランドの旗Bushranger ブッシュレンジャー 牡2 1:09.90 J.ムルタ D.ワックマン
第139回 2009年8月23日 イギリスの旗Arcano アルカノ 牡2 1:07.90 R.ヒルズ B.ミーハン
第140回 2010年8月22日 イギリスの旗Dream Ahead ドリームアヘッド 牡2 1:09.60 W.ビュイック D.シムコック
第141回 2011年8月21日 フランスの旗Dabirsim ダビルシム 牡2 1:10.00 L.デットーリ C.フェルラン
第142回 2012年8月19日 イギリスの旗Reckless Abandon レックレスアバンドン 牡2 1:09.60 G.モッセ C.コックス
第143回 2013年8月18日 アメリカ合衆国の旗No Nay Never ノーネイネヴァー 牡2 1:09.82 D.フローレス W.ワード
第144回[5] 2014年8月24日 イギリスの旗The Wow Signal ザワウシグナル 牡2 1:11.93 L.デットーリ J.クィン
第145回[6] 2015年8月23日 イギリスの旗Shalaa シャラー 牡2 1:13.31 L.デットーリ J.ゴスデン
第146回[7] 2016年8月21日 アメリカ合衆国の旗Lady Aurelia レディオーレリア 牝2 1:10:61 L.デットーリ W.ワード
第147回[8] 2017年8月20日 イギリスの旗Unfortunately アンフォーチュネイトリー 牡2 1:08.92 T.ピッコーネ K.バーク
第148回[9] 2018年8月19日 イギリスの旗Pretty Pollyanna プリティポリアンナ 牝2 1:10.42 S.デ・ソウサ M.ベル
第149回[10] 2019年8月18日 フランスの旗Earthlight アースライト 牡2 1:12:00 M.バルザローナ A.ファーブル

1970年以前の主な優勝馬[編集]

  • 1930年 パールキャップ / Pearl Cap
  • 1933年 ブラントーム / Brantome
  • 1935年 ミストレスフォード / Mistress Ford
  • 1944年 コアラズ / Coaraze
  • 1955年 アポロニア / Apollonia
  • 1970年 マイスワロー / My Swallow

脚注[編集]


注釈[編集]

  1. ^ IFHA Darley Prix Morny2014年12月5日閲覧。
  2. ^ ナポレオン3世の異父弟であり競馬好きで知られる。ドーヴィル競馬場の設立やパリロンシャン競馬場の移設などにも関わった。
  3. ^ それ以降では1909年にのみ1年だけ門戸を閉じたことがある。
  4. ^ 馬主はさくらコマース代表の全演植氏
  5. ^ 2014年レース結果 - racingpost、2014年8月25日閲覧
  6. ^ 2015年モルニ賞 - racingpost、2015年8月24日閲覧
  7. ^ 2016年モルニ賞 - racingpost、2016年8月22日閲覧
  8. ^ 2017年モルニ賞 - racingpost、2017年8月22日閲覧
  9. ^ 2018年モルニ賞 - racingpost、2018年8月20日閲覧
  10. ^ 2019年モルニ賞 - racingpost、2019年8月19日閲覧

関連項目[編集]