モルドバの国旗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
モルドバの国旗
モルドバの旗
用途及び属性 市民・政府・軍隊陸上、市民海上?Flag can be hung vertically by rotating the design first Reverse side is mirror image of obverse side
制定日 1990年5月12日
使用色
テンプレートを表示
旗の裏面(表面と違うものがある場合)?国旗の裏面(現在)
国旗の規定

モルドバ国旗は、1990年5月12日に制定された三色旗。青・黄・赤の三色旗に国章があしらわれている。パラグアイの国旗サウジアラビアの国旗同様、国旗に表裏がある。独立当初は隣接するルーマニアとの統合を見越して表面のみに国章をデザインした国旗を使っていたが、2010年に裏側にも国章の鏡面をデザインするものに改められた。

歴史・文化共にルーマニアと強い結びつきがあり、かつて部分的には両国が統合していた時代もある。現在の国旗のデザインもルーマニアの国旗とよく似ている。

歴史的な旗[編集]

政府機関の旗[編集]

類似の意匠[編集]


関連項目[編集]