モラサン県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
モラサン県
Departamento de Morazán
—    —

モラサン県の位置
座標: 北緯13度46分30秒 西経88度05分53秒 / 北緯13.775度 西経88.098度 / 13.775; -88.098
エルサルバドルの旗 エルサルバドル
設置 1875年
庁舎 サン・フランシスコ・ゴテラ英語版
面積
 - 計 1,447.4km2 (558.8mi2)
域内順位 7位
人口
 - 計 201,374人
 - 順位 12位
等時帯 中部標準時 (UTC−6)
ISO 3166コード SV-MO
サン・フェルナンドのエル・チョレロン

モラサン県(スペイン語:Departamento de Morazán)(スペイン語発音: [moɾaˈsan])は、エルサルバドル北東部の県。 県都はサン・フランシスコ・ゴテラ英語版2016年の人口は20万1374人[1]で、全国の3.1%を占め、14県中12位。 面積は1447.4km2で、全国の6.9%を占め、14県中7位。 人口密度は139.1人/km2。

人口[編集]

隣接県[編集]

歴史[編集]

1875年、ゴテラ県が設置され、県都はオシカラ英語版に置かれた。

1877年2月8日サン・フランシスコ・ゴテラ英語版に県都が移された。 3月14日、モラサン県に改名された。

1980年から1992年エルサルバドル内戦では、モラサン県は左翼ゲリラの重要拠点となった。

1981年12月11日、軍事政権がファラブンド・マルティ民族解放戦線に対し、エル・モゾテの虐殺英語版を行い、約1200人を殺害した。

観光[編集]

ペルキンのルラノ・デル・ムエルト滝

経済[編集]

農業[編集]

畜産[編集]

主要都市[編集]

人口は2016年6月30日の値。

  1. サン・フランシスコ・ゴテラ英語版:2万6771人(県都)
  2. コリント英語版:1万7201人
  3. グアタヒアグア英語版:1万3541人
  4. サン・サイモン英語版:1万2989人
  5. ソシエダー英語版:1万2145人
  6. チランガ英語版:1万1507人
  7. カカオペラ英語版:1万1505人
  8. ホコロ英語版:1万1108人
  9. オシカラ英語版:1万643人(旧県都)

脚注[編集]

  1. ^ City Population[リンク切れ]閲覧日:2016年12月28日

外部リンク[編集]