モヨバンバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モヨバンバ
Moyobamba
ペルーの旗
モヨバンバの市旗 モヨバンバの市章
市旗 市章
行政
ペルーの旗 ペルー
 県 サン・マルティン県
 市 モヨバンバ
人口
人口 (2015年現在)
  市域 56,452人
その他
等時帯 グリニッジ標準時 (UTC-5)
公式ウェブサイト : http://www.munimoyobamba.gob.pe/

モヨバンバ(Moyobamba)は、ペルー北東部、サン・マルティン県の県都。アマゾン川水系のワヤガ川の支流マヨ川スペイン語版中流域に位置する。標高約 860m。人口 5万6452人。蘭の街(City of Orchids)

歴史[編集]

154年7月25日にスペイン人のファン・ペレス(Juan Perez de Guevara)が建設。インカ帝国の集落があった地に、建設された歴史の古い町で、植民地時代には重要な商業中心地となった。その為、空港があるのは州の商業都市であり、より人口の多いタラポトであるが、現在もサン・マルティン県の県都はモヨバンバである。ペルーの熱帯雨林地区(セルバ)に位置。ケチュア語で「バンバ」とは「谷」を意味をし、街中にも至る所に窪んだ谷が存在する。

交通[編集]

  • 国道 PE-5N (Carretera Fernando Belaúnde Terry) が通じ、東はタラポト、西はカハマルカ方面に伸びている。モヨバンバ空港はあるもの現在使用されていない。

著名な出身者[編集]

気候[編集]

モヨバンバ, ペルー (1961–1990)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 28.0
(82.4)
27.9
(82.2)
28.1
(82.6)
28.3
(82.9)
28.3
(82.9)
28.2
(82.8)
28.1
(82.6)
28.6
(83.5)
28.8
(83.8)
28.8
(83.8)
29.1
(84.4)
28.6
(83.5)
28.4
(83.1)
平均最低気温 °C (°F) 17.2
(63)
17.5
(63.5)
17.5
(63.5)
17.4
(63.3)
16.9
(62.4)
16.3
(61.3)
15.6
(60.1)
15.6
(60.1)
16.2
(61.2)
16.9
(62.4)
17.5
(63.5)
17.6
(63.7)
16.9
(62.4)
降水量 mm (inch) 138.9
(5.469)
134.7
(5.303)
168.6
(6.638)
151.7
(5.972)
77.3
(3.043)
72.1
(2.839)
57.2
(2.252)
65.8
(2.591)
107.4
(4.228)
127.2
(5.008)
131.4
(5.173)
111.6
(4.394)
1,343.9
(52.909)
出典: NOAA[1]

脚注[編集]