モハメド・アブデルワハブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モハメド・アブデルワハブ Football pictogram.svg
名前
本名 ムハンマド・アブドルワッハーブ
ラテン文字 Mohamed ABDELWAHAB
アラビア語  محمد عبد الوهاب
基本情報
国籍  エジプト
生年月日 1983年10月1日
出身地 ファイユーム
没年月日 (2006-08-31) 2006年8月31日(22歳没)
身長 174cm
体重 75kg
選手情報
ポジション LSB
利き足
代表歴
エジプトの旗 エジプト
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

モハメド・アブデルワハブMohamed Abdelwahab, 1983年10月1日 - 2006年8月31日)はエジプト出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダー

母国開催のアフリカネイションズカップ2006において優勝の原動力となったエジプト代表プレーヤー。 2006年8月31日、練習中に味方選手と激突して死亡した。22歳没。

所属クラブ[編集]

関連項目[編集]