モデスト・ナッツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モデスト・ナッツ
Modesto Nuts

カリフォルニア州スタニスラウス郡モデスト
創設: 1946年
所属リーグ
  • Advanced A
所属リーグ
所属メジャーリーグ
歴代チーム名
  • モデスト・ナッツ (2005 - )
  • モデスト・アスレチックス (1975 - 2004)
  • モデスト・レッズ (1966 - 1974)
  • モデスト・コルツ (1962 - 1964)
  • モデスト・レッズ (1946 - 1961)
歴代本拠地

収容人員: 4,000人

獲得マイナーリーグタイトル
リーグ優勝 1950年1954年1959年1966年1972年1982年1984年2004年
地区優勝 2004年、2012年
オーナー:
GM: マイケル・ゴラシ
監督: フレッド・オカシオ

モデスト・ナッツ英語: Modesto Nuts)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州スタニスラウス郡モデストに本拠地をおくマイナーリーグプロ野球チーム。MLBシアトル・マリナーズ傘下A+級チームでカリフォルニアリーグ北地区に所属している。本拠地球場はジョン・サーマン・フィールド英語版

歴史[編集]

1946年モデスト・レッズの名で創設され、1948年からMLB球団との提携が始まった。なお、1974年までの間、ヒューストン・コルト45's傘下だった1962年からの3年間を除いてチーム名を"レッズ"としていたが、シンシナティ・レッズと提携したことは無い。

1975年からはオークランド・アスレチックス傘下となり、2004年までの間、リッキー・ヘンダーソンホセ・カンセコマーク・マグワイアジェイソン・ジアンビミゲル・テハダティム・ハドソンらを輩出した。

2005年からはコロラド・ロッキーズ傘下となり、チーム名もモデスト・ナッツに改称された。"ナッツ"の由来は、モデスト周辺がアメリカでも有数の肥沃な土地が広がっており、アーモンドの生産が盛んなところからである[1]

その後、2017年からはシアトル・マリナーズ傘下となった[2]

過去の主な所属選手[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 綱島理友「モデスト・ナッツ」『綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック』 ベースボール・マガジン社、2015年、雑誌 978-4-583-10814-8 、241頁。
  2. ^ Divish, Ryan. "Mariners purchase Modesto Nuts of Class A Cal League, sign 4-year player development contract." Seattle Times. September 20, 2016. Retrieved on September 3, 2017.

外部リンク[編集]