モテる男のコロし方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モテる男のコロし方
John Tucker Must Die
監督 ベティ・トーマス
脚本 ジェフ・ローウェル
製作 マイケル・バーンバウム
ボブ・クーパー
製作総指揮 マーク・S・フィッシャー
カレン・ランダー
音楽 リチャード・ギブス
撮影 アンソニー・B・リッチモンド
編集 マット・フリードマン
配給 20世紀フォックス
公開 2006年7月28日
上映時間 90分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $18,000,000[1]
興行収入 $68,824,526[1]
テンプレートを表示

モテる男のコロし方』(原題:John Tucker Must Die)は、アメリカ合衆国の映画

あらすじ[編集]

高校のバスケットボール部ジョン・タッカーは、男女双方からの人気が高かった。だが、彼は女癖が悪く、三股もかけていた。

そのことに気付いたジョンの恋人たちは、一致団結して彼に復讐してやろうと行動を起こした。その一環として彼女たちは地味な存在のケイトに色仕掛けをして陥れようとするも、ジョンはケイトに本気で惚れてしまった。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ジョン ジェシー・メトカーフ 川島得愛
ケイト ブリタニー・スノウ 園崎未恵
ヘザー アシャンティ 小松由佳
ベス ソフィア・ブッシュ 小島幸子
キャリー アリエル・ケベル 佐藤あかり
ロリ ジェニー・マッカーシー 田中敦子
ケヴィン・マクナルティ
テイラー・キッチュ
ファッツォ=ファサーノ
スコット ペン・バッジリー 森川智之

参考文献[編集]

  1. ^ a b John Tucker Must Die”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年11月20日閲覧。

外部リンク[編集]