モスラ映画作品の一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

モスラ映画作品の一覧(モスラえいがさくひんのいちらん)では、モスラ登場した映画の一覧を掲載する。

通番 題名 公開日 初回観客動員数
(単位:万人)
配給収入
(単位:億円)
興行収入
(単位:億円)
脚本 監督 特技監督 音楽
第1作 モスラ 1961年7月30日 関沢新一 本多猪四郎 円谷英二 古関裕而 なし
第2作 モスラ対ゴジラ 1964年4月29日 351[1] 15.5[2] 伊福部昭 ゴジラ
第3作 三大怪獣 地球最大の決戦 1964年12月20日 432[3] キングギドラ
第4作 ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘 1966年12月17日 345[4] 福田純 有川貞昌 佐藤勝 ゴジラ
第5作 怪獣総進撃 1968年8月1日 258[5] 馬淵薫
本多猪四郎
本多猪四郎 伊福部昭 キングギドラ
第6作 ゴジラvsモスラ 1992年12月12日 22.2[6] 大森一樹 大河原孝夫 川北紘一 ゴジラ
バトラ
第7作 ゴジラvsスペースゴジラ 1994年12月10日 16.5[7] 柏原寛司 山下賢章 服部隆之 スペースゴジラ
第8作 モスラ 1996年12月14日 11.5[8] 末谷真澄 米田興弘 渡辺俊幸 デスギドラ
第9作 モスラ2 海底の大決戦 1997年12月13日 10.5[9] 三好邦夫 ダガーラ
第10作 モスラ3 キングギドラ来襲 1998年12月12日 8.5[10] 米田興弘 鈴木健二 キングギドラ
第11作 ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃 2001年12月15日 27.1[11] 長谷川圭一
横谷昌宏
金子修介
金子修介 神谷誠 大谷幸 ゴジラ
第12作 ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS 2003年12月13日 13[12] 横谷昌宏
手塚昌明
手塚昌明 浅田英一 大島ミチル ゴジラ
第13作 ゴジラ FINAL WARS 2004年12月4日 12.6[13] 三村渉
桐山勲
北村龍平 キース・エマーソン
森野宣彦
矢野大介
アンギラス
ラドン
エビラ
カマキラス
クモンガ
キングシーサー
ジラ
ヘドラ
ガイガン
カイザーギドラ
第14作 GODZILLA 星を喰う者 2018年11月9日 虚淵玄 静野孔文
瀬下寛之
服部隆之 キングギドラ
第15作 ゴジラ キング・オブ・モンスターズ 2019年5月31日 マックス・ボレンスタイン英語版
マイケル・ドハティ
ザック・シールズ
マイケル・ドハティ ベアー・マクレアリー英語版 ラドン
キングギドラ

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『ゴジラ 東宝チャンピオンまつりパーフェクション』アスキー・メディアワークス〈DENGEKI HOBBY BOOKS〉、2014年、162頁。ISBN 9784048669993
  2. ^ 1980年配給収入10億円以上番組 - 日本映画製作者連盟
  3. ^ 『ゴジラ 東宝チャンピオンまつりパーフェクション』アスキー・メディアワークス〈DENGEKI HOBBY BOOKS〉、2014年、162頁。ISBN 9784048669993
  4. ^ 『ゴジラ 東宝チャンピオンまつりパーフェクション』アスキー・メディアワークス〈DENGEKI HOBBY BOOKS〉、2014年、162頁。ISBN 9784048669993
  5. ^ 『ゴジラ 東宝チャンピオンまつりパーフェクション』アスキー・メディアワークス〈DENGEKI HOBBY BOOKS〉、2014年、162頁。ISBN 978-4048669993
  6. ^ 1993年配給収入10億円以上番組 - 日本映画製作者連盟
  7. ^ 1995年配給収入10億円以上番組 - 日本映画製作者連盟
  8. ^ 1997年配給収入10億円以上番組 - 日本映画製作者連盟
  9. ^ 1998年配給収入10億円以上番組 - 日本映画製作者連盟
  10. ^ 大高宏雄「付録 日本映画1990-1999配収ベスト10」『日本映画逆転のシナリオ』WAVE出版、2000年4月24日、251頁。ISBN 978-4-87290-073-6
  11. ^ 2002年興行収入10億円以上番組 (PDF) - 日本映画製作者連盟
  12. ^ 2004年興行収入10億円以上番組 (PDF) - 日本映画製作者連盟
  13. ^ 2005年興行収入10億円以上番組 (PDF) - 日本映画製作者連盟

関連項目[編集]