モスクワの海

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モスクワの海
Mare Moscoviense - Clementine.jpg
ラテン名 Mare Moscoviense
英語名 Sea of Moscow
直径 277km
月面座標 北緯27度11分 東経147度32分 / 北緯27.18度 東経147.54度 / 27.18; 147.54座標: 北緯27度11分 東経147度32分 / 北緯27.18度 東経147.54度 / 27.18; 147.54
月面緯度 北緯27.18°
月面経度 東経147.54°
テンプレートを表示

モスクワの海(モスクワのうみ、Mare Moscoviense)は月の海。月の北半球、地球からは観察できない、いわゆる月の裏側に位置する。

1959年ルナ3号が世界で初めて月の裏側を撮影した際に発見された。

クレメンタインが撮影した月の裏側の画像。左上の黒い領域がモスクワの海にあたる。