モシモノふたり〜タレントが“おためし同居生活”してみました〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
モシモノふたり
〜タレントが“おためし同居生活”してみました〜
ジャンル トーク番組 / バラエティ番組
放送時間 水曜日 22:00 - 22:54(54分)
放送期間 2016年4月27日 - 2017年3月15日(全36回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
演出 挾間英行(総合演出、P兼務)
プロデューサー 中村百合子(GP)
出演者 小泉孝太郎
バナナマン
設楽統日村勇紀
ほか
ナレーター バッキー木場
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
外部リンク モシモノふたり
テンプレートを表示

モシモノふたり〜タレントが“おためし同居生活”してみました〜』(モシモノふたり〜タレントが“おためしどうきょせいかつ”してみました〜)は、フジテレビ系列2016年4月27日から2017年3月15日まで毎週水曜日 22:00 - 22:54(JST)に放送されていたトークバラエティ番組。全36回。

概要[編集]

芸能人の未婚男女1組が2泊3日の「おためし同居生活」を行い、後にMC・同居人がその映像を見ながらスタジオトークを繰り広げる。フジテレビ系列の水曜22時枠でバラエティ番組がレギュラー放送されるのは、『ピカルの定理』(2012年4月 - 2013年3月)以来の約3年ぶりとなる。

2017年3月15日を以って終了した。同年4月19日からカズレーザー(メイプル超合金)・劇団ひとり澤部佑ハライチ)・バカリズムがMCを務めるトーク番組『良かれと思って!』が放送されている。

尚、MCのバナナマンは当番組がレギュラー放送されていた頃は、当番組と木曜20時枠の『奇跡体験!アンビリバボー』を合わせてフジテレビ系列のゴールデンタイムプライムタイム帯で2つのレギュラー番組を持っていた。

出演者[編集]

MC[編集]

同居人(モシモノ彼氏・モシモノ彼女)[編集]

  • 毎週異なる未婚男女1組(未婚男性芸能人・未婚女性芸能人)が出演。

スタジオゲスト[編集]

  • 毎週異なる数人のゲストが出演。

取材レポーター[編集]

放送リスト[編集]

ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送時間 備考
関東広域圏 フジテレビ(CX) フジテレビ系列 水曜 22:00 - 22:54 制作局
北海道 北海道文化放送(uhb) 同時ネット
岩手県 岩手めんこいテレビ(mit)
宮城県 仙台放送(OX)
秋田県 秋田テレビ(AKT)
山形県 さくらんぼテレビ(SAY)
福島県 福島テレビ(FTV)
新潟県 新潟総合テレビ(NST)
長野県 長野放送(NBS)
静岡県 テレビ静岡(SUT)
富山県 富山テレビ(BBT)
石川県 石川テレビ(ITC)
福井県 福井テレビ(FTB)
中京広域圏 東海テレビ(THK)
近畿広域圏 関西テレビ(KTV)
島根県鳥取県 山陰中央テレビ(TSK)
岡山県・香川県 岡山放送(OHK)
広島県 テレビ新広島(tss)
愛媛県 テレビ愛媛(EBC)
高知県 高知さんさんテレビ(KSS)
福岡県 テレビ西日本(TNC)
佐賀県 サガテレビ(sts)
長崎県 テレビ長崎(KTN)
熊本県 テレビ熊本(TKU)
宮崎県 テレビ宮崎(UMK) フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
鹿児島県 鹿児島テレビ(KTS) フジテレビ系列
沖縄県 沖縄テレビ(OTV)

スタッフ[編集]

  • ナレーション:バッキー木場
  • 構成:海老克哉、加藤淳一郎 / カツオ、山形遼介、丸山コウジ
  • ロケ技術
    • TD:遠藤径介(以前はカメラ)
    • TD・カメラ:加藤泰助
    • カメラ:徳久裕、長崎太資、西山政弘、永石秀行、江藤恭真、芳川和也、田中敏和、中澤宏、生野美智信、石坂幸太郎、須田健、陳尾博幸、河合輝久、塚本達郎、室井孝光、古本春樹、山下貴之、五十嵐陽、才沢誠二、門倉秀樹、山脇吉記、石田しんじ、堅岩功、松川翔、櫻井栄希、金光利也、小林孝至
    • VE:丹野基樹、木村雄、渡辺勇気、涌田真也、島真理子、鈴木拓也、小原憲、高井田充、重松敦、鈴木卓也(以前は音声)
    • 音声:笠原祥希、谷口健二、目野綾子、村本達也(弥)、重松敦、佐々木瑠美、村本達弥、吉田奈央、近藤良弘、岩瀬靖生
    • インジェスト:福谷亮、石井司
  • スタジオ技術
    • TD・SW:大嶋徹
    • CAM:八柄哲
    • VE:佐藤光
    • 音声:村脇昭一
    • 照明:小井手正夫
  • 美術プロデューサー:木村文洋
  • デザイン:鈴木賢太、宮川卓也
  • 美術進行:村瀬大
  • 大道具:山寺宏幸
  • 装飾:門間誠
  • アクリル:鈴木竜
  • 電飾:白鳥雄一
  • 生花装飾:宮内由美
  • 植木装飾:後藤健
  • メイク:大友麻衣子
  • CG:山口大樹
  • リサーチ:BLUE MOUNTAlN、リベラス
  • EED:佐々木智司、伊藤聡彦
  • MA:大野健志
  • 音効:遠藤治朗
  • TK:松下絵里
  • 広報:平井隆
  • デスク:関谷いづみ
  • 監修:阪本明
  • アシスタントディレクター:高木泉、山下貴司(毎週)/ 森美沙、田中翔一、猪川昌哉、高野夏樹、後藤慧、川口夏季、大谷俊介、山口早紀、土橋茉央、三井もも、宮本直樹、横杉直樹、宮下耀、太田直登、湯浅遼、三澤栄仁、日高悠太、須藤はるな、松浦直人、戸柱知子、片岡諒太朗(週替り)
  • AP:伊東芙美子、安達流海子、真田玲菜、溝渕晶子、池田詩織(週替り)/ 山口優衣(毎週)
  • キャスティングプロデューサー:馬越脇弘章、佐藤甲三、河本和美
  • ロケーションコーディネート:増子美和
  • ディレクター:田上晃一、小林悦子、小牧敏哉、丸山仁、児玉アトム、藤原将人、武田雄一、筏津英一、大保大輔、田中雄大、田村秋男、黒本宏希、植木香保瑠、井上学、矢舘雄大、工藤和彦、永井宏幸、大平進士、小澤博之、伊豫直哉、下田亮太、伊藤嘉彦、宮下賢治、黒澤寛、折茂健一、矢館雄大、石澤元希、増田剛、鈴木大介(週替り)
  • プロデューサー:光瀬史郎、森本美緒(毎週) / 村松秀昭、有田武史、関原奈津子、中垣佐知子、栗井誠司、上原敏明、高橋研、村山俊彦、中野くみ子、堀田浩司、早坂香里(週替り)
  • スタジオ演出:椎葉宏治(以前はディレクター)
  • 演出:平野彰子、八木沼邦彦、谷中憲、栗原利典、細田和也(以前はディレクター)(週替り)
  • 総合演出・プロデューサー:挾間英行(2016年10月5日 - )
  • ゼネラルプロデューサー:中村百合子
  • 技術協力:共同テレビジョンスウィッシュ・ジャパン、AT Linkage、Ahum Labs Inc.、西尾レントオール、麻布プラザ、NlSHlO、Nextry、株式会社 だだだ、ESPAClO
  • 美術協力:フジアール
  • 制作協力:ViViA(毎週) / D:COMPLEX、ロングテイル、ユーフィールドTHE WORKS、LUCKY PANDA(週替り)
  • 制作:フジテレビ 制作局 第二制作センター(旧バラエティ制作センター)
  • 制作著作:フジテレビ

過去のスタッフ[編集]

  • ナレーション:水田わさび阿座上洋平
  • 構成:藤原昭彦
  • ロケ技術
    • TP:河野健之(以前はTD)
    • TD:藤田勝巳
  • 照明:佐藤博樹
  • マルチバックス:大高貢
  • MA:中尾和博
  • キャスティングプロデューサー:坪井理紗
  • 総合演出:中原芳

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 小沢一敬スピードワゴン)はインフルエンザの日村勇紀バナナマン)の代理
  2. ^ TOSにおける後番組は、24:59 - 25:29が「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」(本来同時ネットすべき時間帯で新番組「スパーク魂」を開始したことによる枠移動。)。25:29 - 25:54が「チカラウタ」(こちらも枠移動。同年3月まで放送していた火曜 14:55 - 15:20の枠で「TOKIOカケル」を再開させたことによるもの)。

外部リンク[編集]

フジテレビ系列 水曜22:00 - 22:54枠
前番組 番組名 次番組
フラジャイル
(2016.1.13 - 2016.3.16)
【ここまでドラマ枠
モシモノふたり
〜タレントが“おためし同居生活”
してみました〜
(2016.4.27 - 2017.3.15)
【ここからバラエティ枠】
良かれと思って!
(2017.4.19 - 2018.3〈予定〉)