モクアイカウア教会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
モクアイカウア教会

モクアイカウア教会(モクアイカウアきょうかい、Mokuaikaua Church)はアメリカ合衆国ハワイ州ハワイ島コナにあるキリスト教会で、1820年に創始したハワイで初めての教会であり(会衆派教会)、いまの教会堂1837年に建設された。[1]

日曜礼拝は2回行われていて、

  • 09:00 Praise Teamと共に現代風の礼拝
  • 11:00 'Ohana Choirと共に伝統的な礼拝

がある。[2] 現在は会衆派キリスト教会(Congregational Christian Churches)が福音改革派教会(Evangelical and Reformed Church)と合同して1957年にできたキリスト連合教会(United Church of Christ)に属している。

コナの有名な海岸通りであるアリイ・ドライブ(Ali'i Drive)に面した大きな教会で、観光客も一度は写真を撮りに、歴史を学びに寄るところである。 [3] [4] [5]

参考[編集]

  1. ^ A brief history of Mokuaikaua Church (英語)
  2. ^ Sunday Schedule
  3. ^ モクアイカウア・チャーチ
  4. ^ Mokuaikaua Church (日本語)
  5. ^ カウルア・コナの基本情報編

外部リンク[編集]