モエ・エ・シャンドン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モエ・エ・シャンドン
企業形態 LVMHグループ
業種 ワイナリー
事業分野 フランスワイン
設立 1743年
創業者 クロード・モエ
本社 フランスグラン・テスト地域圏
マルヌ県エペルネー
アヴェニュー・ド・シャンパーニュ
事業地域 全世界
製品 フランスワイン
売上高 12億ユーロ (2011年)
従業員数 1,715名 (2011年)
ウェブサイト www.moet.com
テンプレートを表示


モエ・エ・シャンドン: Moët & Chandon[1])は、フランスに本社を置き世界有数の規模を誇るシャンパン製造会社、あるいは同社が製造するシャンパンのブランド名。

創業年は1743年LVMHグループに属し、傘下に最高級シャンパンで有名なドン ペリニヨンを有する。1500エーカーものぶどう畑を所有し、毎年200万ケース以上のシャンパンを出荷する。

歴史[編集]

1743年クロード・モエシャンパーニュ地方からパリまで船積みワインにしたのが始まりである。

時の支配者ルイ15世スパークリングワインの需要が伸びていることに注目して、モエに18世紀末までに欧州全土やアメリカ向けの輸出用飲料として、直ちに生産を拡大させるように命じた。

クロードの孫ジャン・レミ・モエトーマス・ジェファーソンナポレオン・ボナパルトといった選ばれた顧客に対して国際的なケータリングが重要と考え、彼らの家まで運んだ。シャンドンというのは、その後ジャンの後を継いだ娘婿の名字である。

1985年頃から1999年までF1世界選手権の公式サプライヤーとなり、表彰台でのシャンパンファイトに使用された。

2016年からマクラーレンのスポンサーとしてCHANDONロゴをつけ、17年ぶりにF1との関わりを再開した。

ロックバンドクイーンの代表曲キラー・クイーンにも登場する。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ フランス語発音: [moɛt‿e ʃɑ̃dɔ̃] モエテ・シャンドン

リンク[編集]