メンテナンス (グループ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
メンテナンス
Maintenance
別名 泥舟
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POPバラエティ
活動期間 2015年11月28日 - 現在
事務所 FCC(協力)ほか
共同作業者 アイドリング!!!
はまぐちコントサークル
公式サイト メンテナンス - Facebook
メンバー 酒井瞳梅酒
河村唯(梅酒)
朝日奈央
古橋舞悠BESTIEM
関谷真由(BESTIEM)
#メンテナンスファミリー
旧メンバー 尾島知佳
佐藤ミケーラ

メンテナンス(Maintenance)は、日本女性アイドル集団。

元「アイドリング!!!」の後継集団として発足し、不定期に活動している[1]2018年からは「メンテナンスファミリー」が発足し、内外の新旧アイドルを吸収して規模が拡大。アイドルの祭典『TOKYO IDOL FESTIVAL』を目指すプロジェクトに発展した。後見人は、濱口優よゐこ)が務める。

概要・背景[編集]

活動の概要[編集]

2015年11月28日、活動終了していた女性アイドルグループアイドリング!!!OG主体による、後継集団として発足[2]。主にトーク番組・ライブ・バラエティなどを中心に活動し、アイドリング!!!時代の芸風を引き継いでいる[3]。また、メンバーはあくまで個人の活動を最優先し、非常に緩く集合離散しているのが特徴。ほか、旧アイドリング!!!関係者等が運営に協力しており、広報・物販・楽曲などの制作に携わっている。

2018年夏以降から規模拡大の方向性を打ち出し、外部からの追加や協力メンバーが随時合流している。プロジェクトを後見する発起人・濱口優は以前から『これまで貢献してきたアイドル達が、辞めた後でもまた集まれる(帰れる)場所が必要ではないか』と常々主張していた。そのため卒業や解散によって、アイドル現場出演の場を失った元アイドル達の受け皿ともなっている。

その他
  • 異名は「泥舟」。アイドリング!!!OG・橘ゆりか から見た第一印象に端を発する。自虐を逆手に取り、時折のPRや販売グッズなどに使用[4]
  • 他の、アイドリング!!!OGのグループ参加を常時歓迎[5]
  • ファンの呼称は、グループ名に因み「整備士」。
  • キャッチフレーズは『ガッサリいこうよ』、モットーは『クリーンで行こう』。
  • グループの規模拡張に伴い、新旧アイドル問わず外部からも参加メンバーを随時募集。全方位にオープンであり、縛りも事務所のしがらみも無いとしている。ただし運営は「芸能事務所に所属する者は、あらかじめ関係者と相談許可の上なら受け入れる」とし、独断での申し込みには難色を示している[6]

結成の経緯[編集]

共演をきっかけに「アイドリング!!!」を支持していたお笑いタレント濱口優よゐこ)は、運営側の事情で活動終了せざるを得なかったアイドリング!!!の消滅を惜しみ、運営関係者に再度の共演を熱望したのがきっかけで意気投合。

構想を練った濱口は2015年11月末、自身の企画に卒業メンバーの酒井瞳河村唯を招待[7]。二人に今後の真意を確認した上で、発起人として新たなアイドル活動を提案し両名は了承。他の卒業メンバー 尾島知佳朝日奈央古橋舞悠関谷真由を勧誘し、スターティングメンバー6名による新グループ「メンテナンス」が発足した。そしてアイドルの祭典『TOKYO IDOL FESTIVAL』の参加を目指し、一からの船出を開始する。

グループ名の由来[編集]

命名者は発起人・濱口優。提案者は『アイドリング!!!』の統括プロデューサーだった神原孝。濱口がアイドリング!!!の名に関連するようなグループ名を付けたいと希望し、神原に意見を求めたところ「活動終了でバラバラになったアイドリング!!!は、(車の)アイドリングも出来なくなった整備中(メンテナンスの状態云々〜」という見解に共感して採用した。

メンバー[編集]

オリジナルメンバー[編集]

発起人・濱口優の発案で、アイドリング!!!の番号制度に準拠している。

No. 名前 生年月日 出身地 所属事務所 在籍日 備考 (出典)
1号 酒井瞳
さかい ひとみ
(1989-05-03) 1989年5月3日(30歳) 宮崎県 ソニー・ミュージックアーティスツ 2015年11月 アイドリング!!! 14号
梅酒
[8]
2号 河村唯
かわむら ゆい
(1989-08-05) 1989年8月5日(29歳) 静岡県 プロダクション尾木 2015年11月 元アイドリング!!! 12号
梅酒
[9]
4号 朝日奈央
あさひ なお
(1994-04-21) 1994年4月21日(25歳) 埼玉県 ライジングプロダクション 2015年11月 元アイドリング!!! 15号 [10]
5号 古橋舞悠
ふるはし まゆ
(1998-10-30) 1998年10月30日(20歳) 神奈川県 松竹芸能 2015年11月 元アイドリング!!! 31号
BESTIEM
[11]
6号 関谷真由
せきや まゆ
(1995-07-31) 1995年7月31日(23歳) 神奈川県 アワーソングスクリエイティブ 2015年11月 元アイドリング!!! 32号
BESTIEM
[12]
旧メンバー

メンテナンスファミリー[編集]

これまで勧誘を受けて協力している追加メンバーや、内包している準構成員の総称。今までメンバーの立ち位置が曖昧であったが、2018年8月の公式発表から「メンテナンスファミリー」の名義が付いた[13]。その後、号数を割り振りした正式メンバーを随時決定している。ただし発起人・濱口やフロントマン・酒井 河村は、当グループを「誰でもゆる〜く集まれる場所」と捉えているため、下記一覧のメンバーだけが全てではない。

No. 名前 生年月日 出身地 所属事務所 在籍日 備考 (出典)
正式メンバー
8号 伊藤麻希
いとう まき
(1995-07-22) 1995年7月22日(23歳) 福岡県 IQプロジェクト サブ2017年10月
正規2018年12月
LinQ 2期生
伊藤リスペクト軍団
[14]
10号 加藤沙耶香
かとう さやか
(1985-08-09) 1985年8月9日(33歳) 愛知県 フィット サブ2018年7月
正規2018年12月
元アイドリング!!! 1号 [15]
11号 橋本愛奈
はしもと あいな
(1992-10-03) 1992年10月3日(26歳) 神奈川県 アップフロントクリエイト 2018年12月 チャオ ベッラ チンクエッティ [16]
12号 岩村なちゅ
いわむら なちゅ
(1991-07-29) 1991年7月29日(27歳) 神奈川県 プラチナムプロダクション 2018年12月 PASSPO☆
はっちゃけ隊
[17]
13号 藤本有紀美
ふじもと ゆきみ
(1992-04-11) 1992年4月11日(27歳) 東京都 プラチナムプロダクション 2018年12月 元PASSPO☆
はっちゃけ隊
[18]
14号 新井愛瞳
あらい まなみ
(1997-11-19) 1997年11月19日(21歳) 群馬県 YU-Mエンターテインメント 2018年12月 アップアップガールズ(仮) [19]
15号 古川小夏
ふるかわ こなつ
(1992-06-05) 1992年6月5日(27歳) 神奈川県 YU-Mエンターテインメント 2018年12月 アップアップガールズ(仮) [20]
16号 我妻桃実
わがつま ももみ
(2000-09-13) 2000年9月13日(18歳) 東京都 ボックスコーポレーション 2018年12月 ハコイリ♡ムスメ [21]
17号 ペイトン尚未
ペイトン なおみ
(2003-07-01) 2003年7月1日(15歳) 埼玉県 ソニー・ミュージックアーティスツ 研修生2018年7月
正規2018年12月
アイドルING!!! [22]
18号 鈴木楓恋
すずき かれん
(2002-05-09) 2002年5月9日(17歳) 神奈川県 ボックスコーポレーション 研修生2018年7月
正規2018年12月
アイドルING!!! [23]
19号 細井華
ほそい はな
(2000-09-21) 2000年9月21日(18歳) 群馬県 ソニー・ミュージックアーティスツ 研修生2018年7月
正規2018年12月
アイドルING!!! [24]
20号 田辺真南葉
たなべ まなは
(2000-12-20) 2000年12月20日(18歳) 東京都 サンミュージックプロダクション 研修生2018年7月
正規2018年12月
アイドルING!!! [25]
21号 森ふうか
もり ふうか
(1993-09-21) 1993年9月21日(25歳) 東京都 SYLエンターテインメント 2019年3月 純粋カフェ・ラッテ [26]
22号 中田ちさと
なかた ちさと
(1990-10-08) 1990年10月8日(28歳) 埼玉県 - 2019年3月 AKB48 4期生 [27]
23号 西野未姫
にしの みき
(1999-04-04) 1999年4月4日(20歳) 静岡県 TWIN PLANE ENTERTAINMENT 2019年3月 元AKB48 14期生 [28]
アドバイザー
- 西尾舞生
にしお まう
(1986-03-03) 1986年3月3日(33歳) 東京都 ユウプロモーション 2018年8月 スルースキルズ
タロットアドバイザー
[29]
保留
- 小林弥生
こばやし やよい
(1996-03-04) 1996年3月4日(23歳) 奈良県 サンミュージックプロダクション 2018年7月 さんみゅ〜 [30]
- 弘松菜摘
ひろまつ なつみ
(1993-09-30) 1993年9月30日(25歳) 東京都 ル・アイド芸能社 仮2018年12月 バクステ外神田一丁目 [31]
旧メンバー

協力ユニット[編集]

梅酒 (うめしゅ)[編集]

アイドリング!!!の同期で歳も同じ河村唯酒井瞳は、同番組やライブなどでコンビとして扱われる機会が多く、それぞれの愛称及び名字(河村の「うめ子」、酒井の「酒」)から取り「梅酒」とあだ名され活躍していた[32]

アイドリング!!!卒業後もコンビを継続し、メンテナンス傘下の元で各企画に参加したり冠番組も開始している[33]

「スナックうめ子」
梅酒コンビの原点でもあり、アイドリング!!!時代の大型アイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL』から誕生したトーク企画。当人達が文字通りスナックバーを営むママ(河村)とチーママ(酒井)に扮し、様々なアイドルをゲストに迎えて普段は言えない裏話を暴露。アイドル達が身を削るトークが好評を博し、夜の定番プログラムとして定着した[34]
濱口優主催の「はまぐちコントサークル」と当企画がコラボした「メンテナンス」誕生のきっかけにもなり、当主催の番外企画としても展開している。

W・Mayu(現:BESTIEM)[編集]

アイドリング!!!の同期生だった古橋舞悠関谷真由は、名前が同じ「まゆ」であったことから"ダブルまゆ"とあだ名されてペアを組み、在籍時代にライブで共演する事が多かった[35]。音楽を通じて親和性が強かった二人は、グループ卒業後の年末からガールズ・デュオW・Mayu」(ダブル・マユ)名義で活動を開始し、冠番組やイベント等の出演を始める[36]

その後ユニットはメンテナンス傘下に属しながら、アイドリング!!!関連の楽曲を歌い継ぐ活動もしていたが、2017年に「BESTIEM」と改名して初夏に正式デビュー。楽曲リリースやライブ活動を本格化させた、新たな展開を開始した。

アイドルING!!!(アイエヌジー)[編集]

アイドリング!!!の系譜を受け継いだ、正統派の後継ユニット。メンテナンス・オリジナルメンバー直下の後輩として協力し、2018年7月より「研修生」として参入、同12月から正規メンバーに昇格した。

その他[編集]

「スナックうめ子」などの出演を通じて、不定期に協力した主な外部のグループ。

ほか

沿革・活動歴[編集]

2015年
10月末、女性アイドルグループアイドリング!!!」が活動を終了し、全メンバーが卒業[37]
11月末、卒業メンバー 河村唯酒井瞳らが、濱口優よゐこ)主宰『はまぐちコントサークル』に客演。その濱口が発起人となり、アイドリング!!!OG(河村唯・酒井瞳・尾島知佳朝日奈央古橋舞悠関谷真由)主体による後継集団「メンテナンス」が発足。以降、濱口の同企画と共演開始。
12月、メンバー 古橋舞悠と関谷真由がガールズ・デュオ「W・Mayu」名義で活動を開始し、アイドルイベント『音楽女子倶楽部』にレギュラー出演[38]
2016年
1月、W・Mayu名義の冠番組『セッさんフルさんの今夜もすべらNight』を開始[39]
2月、梅酒名義の冠番組『梅酒の休肝日』を開始。
4月、W・Mayuが「NEO fromアイドリング!!!」時代の音楽プロデューサー・伊秩弘将が主催する定期ライブ『IJICHI's Living Door』に継続して参加。後にメンバー 河村唯もソロで加わる。
8月上旬、アイドルの祭典『TOKYO IDOL FESTIVAL 2016』に参加し、かつての同僚達が所属する「Booing!!!」「ビターチョコレート」「マジカル・パンチライン」と共演[40]。1stシングル「梅酒にかかってこい!」をリリース。
8月下旬、フジテレビ主催『お台場みんなの夢大陸』の企画で、梅酒名義および[41]W・Mayu名義の単独ライブを実施[42]
10月、アイドリング!!!が活動を終了して1年の、メモリアルも込めた初のワンマンイベント『ハロウィーンNight!!!』を開催する。
11月、「はまぐちコントサークル」内の本格コントに初参加。以降、コント企画の展開開始。
2017年
3月、3号・尾島知佳が所属事務所を退所につき、グループとの関係を解消。入れ替わりにアイドリング!!!OG・佐藤ミケーラを仮メンバー登録。
5月、傘下のユニット「W・Mayu」が「BESTIEM」(ベスティム)と改名し、正式デビューを公表。伊秩弘将 定期ライブにて、同氏提供の新曲を初お披露目[43]
6月、「はまぐちコントサークル」に協力のコント企画にて、伊藤麻希(元LinQ)や「PASSPO☆」「アップアップガールズ(仮)」「アキシブproject」のトップメンバーとコラボが実現。
7月、昨年に続き、フジテレビ主催『お台場みんなの夢大陸』の企画にて、河村唯とBESTIEMが単独ライブを実施。翌月には、梅酒名義のライブも実施した[44]
8月、アイドルの祭典『TOKYO IDOL FESTIVAL 2017』に2年連続の参加[45]。同フェスにて「はまぐちコントサークル」とのコラボ企画が実現[46]
9月、アイドリング!!!OGが集結した次世代への新番組『アイドルING!!!〜ネクスト育成ング!!!』が開始され、メンテナンス・メンバーも全面参加[47]
10月、ブジュアル系エアバンド「禿夢」とのコラボ企画を開始。伊藤麻希を仮メンバー登録[48]
2018年
3月、アイドリング!!!の系譜を汲むユニット「アイドルING!!!」が禿夢コラボ企画に合流し、後に研修生として所属。佐藤ミケーラが了承して正規メンバー登録。
7月、禿夢コラボ企画にアイドリング!!!OG 加藤沙耶香が合流しメンバー暫定登録、および 重本ことり(元Dream5)や「さんみゅ〜」「PASSPO☆」のトップメンバーが客演。
8月、アイドルの祭典『TOKYO IDOL FESTIVAL 2018』に3年連続の参加。同フェス内で、これまでの客演メンバーと「大阪☆春夏秋冬」を含めた禿夢コラボ企画を開催[49]。また発起人・濱口は、劇中でグループの規模拡大を宣言し「メンテナンスファミリー」が発足した[50]
12月、従来のアイドル路線に回帰し、アイドルの祭典『TOKYO IDOL FESTIVAL 2019』10周年記念のメインステージ出演を計画。50人以上の編成を目指し、最初の新加入協力メンバーが決定する。
2019年
3月、9号・重本ことりが芸能界を引退し、グループとの関係を解消。月末、元AKB48メンバーらが追加入。
4月、クラブイベント「じゃぱんぐ♪」にて、初めて外部の対バンにオリジナルメンバーが参加。

ディスコグラフィ[編集]

メンテナンス名義

シングル

BESTIEM名義
(Brand-New Music)

シングル

アルバム

出演[編集]

※メンバー欠員状態の出演も含む

テレビ[編集]

梅酒名義

配信テレビ・アプリ[編集]

梅酒名義
  • 梅酒の休肝日 (2016年2月 - SHOWROOM) - MC
W・Mayu名義
  • 音楽女子倶楽部『える!える!える!〜LIVE!LIVE!LIVE!〜』(2015年12月 - 2016年6月、LINE LIVE CAST) - MC
  • セッさんフルさんの今夜もすべらNight (2016年1月22日 - 2017年5月12日、SHOWROOM)
BESTIEM名義
  • セッさんフルさんの今夜もすべらNight (2017年6月16日 - SHOWROOM) - 旧番組名で継続

イベント・ライブ[編集]

  • はまぐちコントサークル〜企画編〜「スナックうめ子スペシャル」(2015年11月 - 新宿角座) - MC
  • TOKYO IDOL FESTIVAL(フジテレビ本社屋/お台場特設会場)
    『メンテナンス LIVE』『スナックうめ子 NIGHT』他
    『メンテナンス LIVE』『スナックうめ子2017 〜ママのいない夏〜』『はまぐちコントサークル in TIF2017』他
    『スナックうめ子2018 ~今年も色々あるよねー~』『はまぐちコントサークル in TIF2018』他
  • ワンマンイベント『ハロウィーンNight!!! In ろくでもない夜』(2016年10月28日、下北沢ろくでもない夜)
  • J-POPクラブイベント『じゃぱんぐ♪』80回記念 !(2019年4月12日、新宿AiSOTOPE LOUNGE)
梅酒名義
  • TOKYO IDOL FESTIVAL 2016 (2016年8月6日、フジテレビ本社屋/お台場特設会場)
  • 掟ポルシェのアイドル依存症 VOL.7 (2016年8月23日、LOFT9 Shibuya)
  • お台場みんなの夢大陸『梅酒 fromメンテナンス LIVE』(フジテレビ本社屋/特設会場)
    (2016年8月28日) (2017年8月28日)
  • 天才劇団バカバッカ
    • 『めちゃバカSpecial!』(2016年12月27日、浅草ROX ゆめまち劇場)[53]
    • 『めちゃバカ4〜男前劇団チョコバッカ〜』(2017年2月23日、グラスダンス新宿)
    • 『めちゃバカ5〜新学期スペシャル〜』(2017年4月23日、浅草ROX ゆめまち劇場)
W・Mayu名義
  • 音楽女子倶楽部『える!える!える!〜LIVE!LIVE!LIVE!〜』(2015年12月19日 - 2016年6月、TwinBox AKIHABARA) - MC
  • ニッポン放送「ラジオチャリティ ミュージックソン」ミニライブ (2015年12月24日、大宮駅前 特設会場)
  • コラソンフェス Vol.12 (2015年12月28日、下北沢GARDEN)
  • Prizmmy☆&プリズム☆メイツ ワンマンライブ『DigitaReal Party』(2016年4月2日、六本木 Club Cat's TOKYO)
  • IJICHI's Living Door (東新宿 真昼の月夜の太陽)
    2016年 vol.208 (4月22日),vol.216 (7月22日),vol.225 (10月10日),vol.229 (11月13日)
  • コラソンウェイ vol.3・6 (2016年5月19日・8月30日、渋谷Milkyway)
  • TOKYO IDOL FESTIVAL 2016 (2016年8月6日、フジテレビお台場特設会場)
  • お台場みんなの夢大陸『W・Mayu fromメンテナンス LIVE』(2016年8月27日、フジテレビ本社屋/特設会場)

脚注[編集]

  1. ^ メンテナンス - TIF2016
  2. ^ バカリズムが「残りカス」呼ばわり、元アイドリング!!!河村唯とバトル勃発 - ナタリー
  3. ^ TIF第8弾発表でGALETTe・Rev・マジパンら69組追加 「スナックうめ子」も復活 - TOKYO POP LINE
  4. ^ 【TIF2016レポート】メンテナンス - lopi・lopi
  5. ^ 元アイドリング!!!のメンバーがTIFに大集合し「職業: アイドル。」を熱唱! - 日刊エンタメクリップ
  6. ^ メンテナンス新メンバー まだまだ募集中です。”. オフィシャルtwitter (2019年3月31日). 2019年4月1日閲覧。
  7. ^ よゐこ濱口と元アイドリング!!!の生配信、なすなかにしや紺野ぶるまも参加 - ナタリー
  8. ^ 酒井瞳プロフィール”. ソニー・ミュージックアーティスツ. 2018年2月4日閲覧。
  9. ^ 河村唯プロフィール”. プロダクション尾木. 2018年2月4日閲覧。
  10. ^ 朝日奈央プロフィール”. ライジングプロダクション. 2018年2月4日閲覧。
  11. ^ 古橋舞悠プロフィール”. 松竹芸能. 2018年2月4日閲覧。
  12. ^ 関谷真由プロフィール”. アワーソングスクリエイティブ. 2018年2月4日閲覧。
  13. ^ 「スナックうめ子2018夏 〜今年もいろいろあるよねー〜」出演者発表!”. 2018 TOKYO IDOL PROJECT (2018年8月1日). 2018年8月6日閲覧。
  14. ^ 伊藤麻希プロフィール”. IQプロジェクト. 2018年12月16日閲覧。
  15. ^ 加藤沙耶香プロフィール”. フィット. 2018年7月15日閲覧。
  16. ^ 橋本愛奈プロフィール”. アップフロントクリエイト. 2018年12月16日閲覧。
  17. ^ 岩村なちゅプロフィール”. プラチナムプロダクション. 2018年12月16日閲覧。
  18. ^ 藤本有紀美プロフィール”. プラチナムプロダクション. 2018年12月16日閲覧。
  19. ^ 新井愛瞳プロフィール”. YU-Mエンターテインメント. 2018年12月16日閲覧。
  20. ^ 古川小夏プロフィール”. YU-Mエンターテインメント. 2018年12月16日閲覧。
  21. ^ 我妻桃実プロフィール”. ボックスコーポレーション. 2018年12月16日閲覧。
  22. ^ ペイトン尚未プロフィール”. ソニー・ミュージックアーティスツ. 2018年8月10日閲覧。
  23. ^ 鈴木楓恋プロフィール”. ボックスコーポレーション. 2018年10月9日閲覧。
  24. ^ 細井華プロフィール”. ソニー・ミュージックアーティスツ. 2018年7月15日閲覧。
  25. ^ 田辺真南葉プロフィール”. サンミュージックプロダクション. 2018年7月15日閲覧。
  26. ^ 森ふうかプロフィール”. SYLエンターテインメント. 2019年3月31日閲覧。
  27. ^ 中田ちさとプロフィール”. タレントデータバンク. 2019年4月1日閲覧。
  28. ^ 西野未姫プロフィール”. TWIN PLANET ENTERTAINMENT. 2019年3月31日閲覧。
  29. ^ 西尾舞生プロフィール”. ユウプロモーション. 2018年8月3日閲覧。
  30. ^ 小林弥生プロフィール”. サンミュージックプロダクション. 2018年8月3日閲覧。
  31. ^ 弘松菜摘プロフィール”. ル・アイド芸能社. 2018年12月18日閲覧。
  32. ^ アイドリング!!!酒井瞳 病気療養から復活のサプライズステージ - ニュースラウンジ
  33. ^ 元アイドリング!!!河村唯 ポムポムプリンと並び「小顔効果」 - Techinsight
  34. ^ 今年も灼熱のTIF2013。HKT48、風男塾、さくら学院らアイドル111組が集結! - BARKS、菊地亜美 太ったと指摘され「痩せます!!」宣言 - アメーバニュース、欅坂46、あーりん、矢口&辻も登場!過去最大規模「TIF」熱狂の3日間 - ナタリー
  35. ^ 「デビューのきっかけ」から「アイドルになってよかったこと」まで、現役TIF2015出場人気アイドルが、ガチンコトーク! - デ☆ビュー
  36. ^ 元アイドリング!!!関谷&古橋とアキシブprojectがMCを務めるライブイベントがスタート - エンタメNEXT
  37. ^ アイドリング!!! 涙の“全員卒業”「私の誇り」 5年後の再会も決定 - オリコンスタイル
  38. ^ 元アイドリング!!!関谷&古橋、アキシブがMC 新ライブイベント「音楽女子倶楽部」スタート - デ☆ビュー
  39. ^ SHOWROOM情報 W・Mayu - Tokyo Girls' Scheduler
  40. ^ 元アイドリング!!!メンバーがゆる~く集合、TIF2016で『職業:アイドル。』歌唱 - デ☆ビューニュース
  41. ^ 梅酒「お台場みんなの夢大陸」ライブレポート - Poptalk MAGAZINE
  42. ^ W・Mayu「お台場みんなの夢大陸」ライブレポート - Poptalk MAGAZINE
  43. ^ 元アイドリング!!!の関谷真由、古橋舞悠が感涙 ユニットBESTIEMが初ライブ - SANSPO.COM
  44. ^ アイドリング!!!発ユニット・梅酒、軽部アナとのカラオケ対決でまさかの「完敗」 - Techinsight
  45. ^ 「TIF2017」新たに19組が追加!青SHUN学園ら5組が初出場決定! - lopi・lopi
  46. ^ よゐこの濱口、指原莉乃がチェアマンを務める『TIF 2017』の裏側をリポート - AbemaTIMES
  47. ^ 元アイドリング!!!メンバーが“プチ同窓会” 楽しそうな姿に復活望む声も Techinsight 2017.09.28
  48. ^ はまぐちコントサークル でした! 伊藤麻希‏ 公式twitter 2017年10月21日
  49. ^ TIF出場アイドルがよゐこ濱口とコントに挑戦 「はまぐちコントサークル in TIF2018」はフェスならではのお楽しみ”. Deview (2018年8月9日). 2018年8月10日閲覧。
  50. ^ 「はまぐちコントサークル in TIF2018」出演者発表!”. 2018 TOKYO IDOL PROJECT (2018年8月1日). 2018年8月6日閲覧。
  51. ^ <TOKYO IDOL FESTIVAL 2016>3日間のアイドルの祭典が閉幕 - BARKS
  52. ^ 今年も朝からあーりん!「TIF2017」タイムテーブル発表で全貌明らかに - ナタリー
  53. ^ 即興芝居にヒップホップライブ、歌合戦も!天才劇団バカバッカの年忘れイベント - ナタリー

外部リンク[編集]


オリジナルメンバー

メンテナンスファミリー


梅酒

BESTIEM

発起人