メロンコリーそして終りのない悲しみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
メロンコリーそして終りのない悲しみ
スマッシング・パンプキンズスタジオ・アルバム
リリース
録音 1995年3月 - 8月
Pumpkinland, Sadlands, Bugg Studios, Chicago Recording Company; The Village Recorder
ジャンル オルタナティヴ・ロック
時間
レーベル ヴァージン・レコード
プロデュース アラン・モウルダービリー・コーガンフラッド
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(The Billboard 200
  • ゴールドディスク
  • ゴールド(日本レコード協会
  • スマッシング・パンプキンズ 年表
    サイアミーズ・ドリーム
    (1993年)
    メロンコリーそして終りのない悲しみ
    (1995年)
    アドア
    (1998年)
    テンプレートを表示

    メロンコリーそして終りのない悲しみ』(Mellon Collie and the Infinite Sadness)はスマッシング・パンプキンズの3枚目のスタジオ・アルバム1995年ヴァージン・レコードより発売された。

    概要[編集]

    前作『サイアミーズ・ドリーム』からおよそ2年3ヶ月ぶりとなるスタジオ・アルバム。全編約2時間に及ぶ2枚組構成となっているが、この構成についてはビートルズの『ホワイト・アルバム』に部分的にインスパイアされていると言う[1]。1997年にはグラミー賞において、アルバム部門やレコード部門を含む7部門でノミネート[2]。また、『ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・ベストアルバム500』では487位にランクインしている[3]

    しかし、その後バンドはサポートメンバーの死亡や、ドラマー・ジミーの逮捕、次作『アドア』の不振など、多くの問題を抱え、徐々にその影を落としていくことになる。

    収録曲[編集]

    Disc 1.Dawn to Dusk[編集]

    1. メロン・コリー・アンド・ジ・インフェニト・サッドネス Mellon Collie and the Infinite Sadness - 2:58
    2. トゥナイト・トゥナイト Tonight, Tonight - 4:14
    3. ジェリーベリー Jellybelly - 3:01
    4. ゼロ Zero - 2:40
    5. ヒア・イズ・ノー・ホワイ Here Is No Why - 3:45
    6. バレット・ウィズ・バタフライ・ウィングス Bullet with Butterfly Wings - 4:18
    7. トゥ・フォーギヴ To Forgive - 4:17
    8. ファック・ユー(アン・オード・トゥ・ノー・ワン) Fuck You (An Ode to No One) - 4:51
    9. ラヴ Love - 4:21
    10. キューピッド・ドゥ・ロック Cupid de Locke - 2:50
    11. ガラパゴス Galapogos - 4:28
    12. マズル Muzzle - 3:44
    13. ポルセリーナ・オブ・ザ・ヴァスト・オーシャンズ Porcelina of the Vast Oceans - 9:21
    14. テイク・ミー・ダウン Take Me Down - 2:52

    Disc 2.Twilight to Starlight[編集]

    1. ホエア・ボーイズ・フィアー・トゥ・トレッド Where Boys Fear to Tread - 4:22
    2. ボディーズ Bodies - 4:12
    3. サーティー・スリー Thirty-Three - 4:10
    4. イン・ジ・アームズ・オブ・スリープ In the Arms of Sleep - 4:12
    5. 1979 - 4:25
    6. テイルズ・オブ・ア・スコーチト・アース Tales of a Scorched Earth - 3:46
    7. スルー・ジ・アイズ・オブ・ルビー Thru the Eyes of Ruby - 7:38
    8. スタンブレイン Stumbleine - 2:54
    9. X.Y.U - 7:07
    10. ウィー・オンリー・カム・アウト・アット・ナイト We Only Come Out at Night - 4:05
    11. ビューティフル Beautiful - 4:18
    12. リリー(マイ・ワン・アンド・オンリー) Lily (My One and Only) - 3:31
    13. バイ・スターライト By Starlight - 4:48
    14. フェアウェル・アンド・グッドナイト Farewell and Goodnight - 4:22

    参加アーティスト[編集]

    スマッシング・パンプキンズ
    追加ミュージシャン
    スタッフ

    関連項目[編集]

    脚注[編集]

    1. ^ Alexander, Phil. Interview with Billy Corgan. Mojo Magazine. February 2012.
    2. ^ Strauss, Neil (1997年1月8日). “Babyface, Celine Dion And Pumpkins Compete For Multiple Grammys”. NYTimes.com. 2008年1月8日閲覧。
    3. ^ The 1995 Pazz & Jop Critics Poll”. RobertChristgau.com (1996年2月20日). 2009年1月24日閲覧。
    4. ^ Smashing Pumpkins Mellon Collie Reissue is a Fans Dream Come True”. antiquiet.com. 2013年4月12日閲覧。
    5. ^ The Most Stylish VMA-Nominated Videos”. Rolling Stone. 2013年9月20日閲覧。