メリー・モナーク・フェスティヴァル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

メリー・モナーク・フェスティヴァル英語: Merrie Monarch Festival)はアメリカ合衆国ハワイ州ハワイ島ヒロで毎年開催されるフラのおである。

概要[編集]

メリー・モナーク・フェスティヴァルはアメリカ合衆国ハワイ州ハワイ島のヒロで、毎年春のイースターから一週間開催されるフラのおりである。キリスト教宣教師によって禁止されていたフラを復活させたカラカウア王が「メリー・モナーク」(陽気な君主)と呼ばれたため、こういう名称になっている。 [1]

このお祭りは1963年に始まり、当初はただの発表会であったが、1971年から今のように審査員による点数を付ける競争形式になった。フラ音楽とダンスだけでなく、パレードミュージカルなども含めた総合的なお祭りになっている。 [2]

フラの競演[編集]

フラの競演はホオルル公園(Hoʻolulu Park)にあるイーディス・カナカオレ多目的スタジアム(Edith Kanakaʻole Multipurpose Stadium)で、水・木・金・土の4日間行われる。競演の模様はKFVE]テレビで放送され、インターネットストリーミング( www.k5thehometeam.com )でも見ることができる。

フラの演出[編集]

水曜日はハワイ州だけでなく、全米(特に西海岸)、世界(特に日本)のハラウがコンペでなく、様々にフラを演出する。この日だけは入場無料である。

ミス・アロハ・フラ[編集]

木曜日には、女性のソロのフラで、優勝者をミス・アロハ・フラとして選ぶ。

グループ・フラ・カヒコ[編集]

金曜日には、グループによるフラ・カヒコ(古典の踊り)のコンペが行われる。

フラ・アウアナ[編集]

土曜日には、グループによるフラ・アウアナ(現代の踊り)のコンペが行われる。

日本では[編集]

日本では「メリー・モナーク・フェスティヴァル」の入賞者と、ハワイ音楽の祭典「ナ・ホク・ハノハノ賞」(Na Hoku Hanohano Awards)の入賞者を呼んで、フェスティヴァル「 ナ・ヒヴァヒヴァ・ハワイ」が毎年9月に行われている。[3]

脚注[編集]

  1. ^ メリー・モナーク(Merry Monarch=愉快な君主)は通常イングランド王チャールズ2世を指し、ハワイの「愉快な君主」カラカウア王は発音が同じだが綴りを少し変えてMerrie Monarchと書かれる。
  2. ^ メリー・モナーク・フェスティヴァル(Kotobank)
  3. ^ Na Hiwahiwa O Hawaii

参照項目[編集]

外部リンク[編集]