メシェ=シュル=ジロンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Meschers-sur-Gironde
Blason ville fr Meschers-sur-Gironde (Charente-Maritime).svg
MSC6.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ヌーヴェル=アキテーヌ地域圏
(département) シャラント=マリティーム県
(arrondissement) サント郡
小郡 (canton) コーズ小郡庁
INSEEコード 17230
郵便番号 17132
市長任期 ジャン=フランソワ・ネグレ
2008年-2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté d'agglomération Royan Atlantique
人口動態
人口 2,673人
2007年
人口密度 167人/km2
住民の呼称 Michelais
地理
座標 北緯45度33分27秒 西経0度57分14秒 / 北緯45.5575度 西経0.9539度 / 45.5575; -0.9539座標: 北緯45度33分27秒 西経0度57分14秒 / 北緯45.5575度 西経0.9539度 / 45.5575; -0.9539
標高 平均:? m
最低:0 m
最高:39 m
面積 15.98km2 (1 598ha)
Meschers-sur-Girondeの位置(フランス内)
Meschers-sur-Gironde
Meschers-sur-Gironde
公式サイト http://www.meschers.com
テンプレートを表示

メシェ=シュル=ジロンドMeschers-sur-Gironde)は、フランスヌーヴェル=アキテーヌ地域圏シャラント=マリティーム県コミューン

地理[編集]

レギュルの洞窟住居

アンシャン・レジーム時代はサントンジュ地方に属した。ジロンド川河口に面し、コート・ド・ボーテ(fr)と総称されるリゾート地の1つである。

コミューンの大部分が石灰岩質の台地上にあり、一部は侵食された砂地に覆われる。広大な湿地がコミューンの北東、南部に伸びる。

コミューン内に残る森林は、昔からあるカシで構成される。移動する砂丘を食い止める目的で、19世紀にマツが植林された。

歴史[編集]

ガリア時代の墓が発見されている。

レギュルやマタタの海岸には、石灰岩質の崖を掘って作られた洞窟住居がある。住居としての目的のほか、穀物倉庫や、夜盗の隠れ家にされ、ユグノー戦争時代にはユグノーが避難した。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年
1 339 1 475 1 546 1 649 1 862 2 237 2 619

[1][2][3]

脚注[編集]

  1. ^ Des villages de Cassini aux communes d'aujourd'hui”. 2010年8月6日閲覧。
  2. ^ Évolution et structure de la population (de 1968 à 2007)”. 2010年8月6日閲覧。
  3. ^ Recensement de la population au 1er janvier 2006”. 2010年8月6日閲覧。