メイン・グランド・コンバット・システム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Main Ground Combat System
種類 主力戦車
原開発国 ドイツ/フランス
開発史
開発者 KMW+Nexter Defense Systems
製造業者

KMW+Nexter Defense Systems

ラインメタル
製造期間 2035
諸元
要員数 3

装甲 複合装甲
主兵装 ラインメタル 130 mm L51[要出典]
エンジン MTU MT883 Ka-500/501 27.4-litre[要出典]
変速機 RENK HSWL 295TM[要出典]
懸架・駆動 トーションバー[要出典]
テンプレートを表示

メイン・グランド・コンバット・システム (Main Ground Combat System、MGCS、陸上主力戦闘システム)は欧州主力戦車(European Main Battle Tank、EMBT)、欧州戦車(Eurotank)、レオパルト3[1]とも呼ばれる、 2012年に開始されたフランスとドイツで配備中の 主力戦車 ルクレールおよびレオパルト2の後継機開発計画である。 [2] [3] [4] 計画は2016年から構想段階にあり、2017年までに構想を完了する予定であった。 [5]

新戦車開発の前提条件は、性能が向上した新主砲の開発である。 ドイツの軍需企業ラインメタル社がこの計画に参加し、 レオパルト 2A6で導入されたラインメタル 120 mm L55よりも優れた性能を持つ新主砲を開発を開始した。 [5] 2016年のユーロサトリでラインメタル社がL51 130mm滑腔砲を発表した。[6]

新戦車は2035年に配備予定です。 [7]

欧州主力戦車[編集]

MGCS計画の第一歩は、仏独両国が次世代戦車を共同開発できることを示すための技術デモンストレーター作製であった。 [8]

2018年6月11〜15日にフランスのパリで開催されたユーロサトリーで、 KMW + Nexter Defense Systems社は、レオパルト 2A7の車体とルクレールの軽量化された砲塔内要員2名の砲塔を組み合わせた主力戦車「European Main Battle Tank」(EMBT)を初展示した 。 [9] 欧州主力戦車または強化主力戦車(Enhanced Main Battle Tank) [10]はドイツのクラウス=マッファイ・ヴェクマンとフランスのネクスター・システムズの合併企業であるKMW + Nexter Defense Systems (KNDS)の最初の製品です。

設計[編集]

レオパルト 2A7の車体とルクレールの砲塔のフォトモンタージュ。

エンジンとシャーシを含む車体は、68トン積載可能なレオパルト 2A7から流用されており、ルクレールからの自動装填装置を装備するコンパクトで軽い砲塔を搭載するように改修された。 [11]

ネクスターの装甲軌道車両プログラムの責任者であるフランソワ・グロシャニー氏によると、この戦車の利点は、レオパルト2のシャーシと軽量なルクレールの砲塔の非常に高い能力を備えた組み合わせである。 [12] 砲塔は自動装填装置を備えており出火の場合に乗組員を弾薬庫から隔離するのに役立つ。 [13] 乗員2名のルクレールの砲塔は、乗員3名のレオパルト2の砲塔よりも約6トン軽量である。 車両が軽量なため、重い戦車では通過できない橋梁を通過できる。 [14]

運用国[編集]

フランスのメディアは、イタリアがEMBTの取得に関心を表明していると報告している。 [9] さらに、ポーランド国防省はこの計画への参加に関心を表明し、EUの恒常的構造防衛協力(PESCO)およびその他の欧州防衛基金へ参加を要望した。 [15]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Pike. “Leopard 3”. www.globalsecurity.org. 2018年11月20日閲覧。
  2. ^ Design concepts emerge for possible new French–German Main Ground Combat System - Jane's 360”. www.janes.com. 2018年11月20日閲覧。
  3. ^ Europe creates its supertank - The Siver Week”. sivweek.com. 2018年11月20日閲覧。
  4. ^ http://www.isl.eu/documents/flyers/EN/isl_MGCS_EN_nm.pdf
  5. ^ a b Majumdar (2016年2月18日). “Get Ready, Russia: This European Power Has Plans For a Lethal New Tank”. nationalinterest.org. 2018年11月20日閲覧。
  6. ^ Rheinmetall Ups Tank Firepower with new 130mm Gun - Defense Update:”. defense-update.com (2016年6月14日). 2018年11月20日閲覧。
  7. ^ https://www.janes.com/article/81083/eu-tank-breaks-cover-es18d5
  8. ^ France and Germany: on the right tank tracks?”. IISS. 2018年11月20日閲覧。
  9. ^ a b Peck (2018年7月4日). “European Main Battle Tank: France and Germany's New Joint Super Weapon?” (英語). The National Interest. 2018年7月22日閲覧。
  10. ^ Frahan. “Eurosatory 2018: KNDS presents the Enhanced Main Battle Tank - Eurosatory 2018 Official News Online - Defence security military exhibition 2018 daily news category”. www.armyrecognition.com. 2018年11月20日閲覧。
  11. ^ GUILLEMIN. “NEXTER Group - KNDS presents its first joint product exclusively at Eurosatory” (英語). www.nexter-group.fr. 2018年7月22日閲覧。
  12. ^ Martin (2018年6月11日). “French and German armor makers test the waters with a 'Euro-tank'”. Defense News. Template:Cite webの呼び出しエラー:引数 accessdate は必須です。
  13. ^ The Challenger 2 Life Extension Programme – is it worth it?”. uklandpower.com (2018年6月23日). 2018年11月20日閲覧。
  14. ^ Eurosatory 2018: KNDS presents joint Franco-German tank demonstrator - Jane's 360”. www.janes.com. 2018年11月20日閲覧。
  15. ^ https://www.janes.com/article/90641/poland-interested-in-joining-franco-german-main-ground-combat-system-programme