メイム・ビアリク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
メイム・ビアリク
Mayim Bialik
Mayim Bialik
2011年
本名 Mayim Hoya Bialik
生年月日 (1975-12-12) 1975年12月12日(42歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州サンディエゴ
職業 女優
主な作品
ブロッサム
ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則

メイム・ビアリクMayim Bialik, 1975年12月12日 - )は、アメリカ合衆国出身の女優である。なお英語での発音はマイム・ビアーリク([ˈməm biˈɑːlɪk], MY-im bee-AH-lik)である。

人物[編集]

カリフォルニア州サンディエゴ生まれ。ユダヤ系[1]

1980年代に子役としてキャリアをスタートさせ、映画テレビドラマなどで活躍。

日本でNHK教育テレビで放送されたブロッサムの主役で有名。

女優業を続けながら、高校の時の家庭教師の先生がきっかけで苦手意識のあった理系科目を克服し、化学に興味を持ち、カリフォルニア大学ロサンゼルス校に進学。2007年には、神経科学博士号を取得している[2]。ビッグバン★セオリーでも神経科学者の役を演じている。

2003年に結婚して、2012年に離婚[3]。息子が二人いる[4]

出演作品[編集]

テレビ[編集]

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Bialik, Mayim (2018年6月26日). インタビュアー:Anna Faris. “Episode 128: Mayim Bialik”. Unqualified (Anna Faris.). http://www.unqualified.com/2018/06/26/episode-128-mayim-bialik/ 
  2. ^ Biography”. 2016年7月19日閲覧。
  3. ^ "Big Bang Theory" star Mayim Bialik and husband to divorce after nine years”. 2016年7月19日閲覧。
  4. ^ OTRC: MAYIM BIALIK TALKS ABOUT ATTACHMENT PARENTING, SHARING A FAMILY BED”. 2016年7月19日閲覧。

外部リンク[編集]