メアリー・ジョー・キャトレット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
メアリー・ジョー・キャトレット
Mary Jo Catlett
生年月日 (1938-09-02) 1938年9月2日(81歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国コロラド州デンバー
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 女優
声優
活動期間 1963年 - 現在
テンプレートを表示

メアリー・ジョー・キャトレット(Mary Jo Catlett、1938年9月2日 - )は、アメリカ合衆国女優声優である。

来歴[編集]

1938年コロラド州デンバーに生まれる。後にデンバー市内の大学を卒業し、1963年オフ・ブロードウェイデビューをして女優としてのキャリアをスタートさせた[1]。その後、ブロードウェイへも進出してミュージカルなども含む様々な演目の舞台に出演した。その後は徐々に映画やテレビへも出演するようになり、1971年ウディ・アレンが脚本と監督を手がけた『ウディ・アレンのバナナ』で劇場用映画デビューも果たした。

その後の70年代から80年代にかけて映画やテレビの両方で女優としてのキャリアを順調に築き上げ、テレビでは『アーノルド坊やは人気者』のレギュラーキャストとして出演した。90年代に入ってもジョン・ウォーターズが監督したブラック・コメディ『シリアル・ママ』などへも出演している。近年でもテレビドラマシリーズの『デスパレートな妻たち』や、ミュージカルドラマ『glee/グリー』などへも出演しているほか、アニメーションシリーズ『スポンジ・ボブ』ではパフ先生の声でレギュラーキャストとして10年以上出演している。

出演作品[編集]

映画[編集]

  • ウディ・アレンのバナナ Bananas (1971)
  • 離婚専科 How to Break Up a Happy Divorce (1976) ※テレビ映画
  • Handle with Care (1977)
  • タッチダウン Semi-Tough (1977)
  • フラッシュ Flush (1977)
  • チャンプ The Champ (1979)
  • Where the Ladies Go (1980)
  • Blood Beach (1980)
  • ビーチガールズ The Beach Girls (1982)
  • ジョディ・フォスターのママはゴースト O'Hara's Wife (1982)
  • テキサス1の赤いバラ The Best Little Whorehouse in Texas (1982)
  • Gone Are the Dayes (1984) ※テレビ映画
  • Battling for Baby (1992)
  • シリアル・ママ Serial Mom (1994)
  • Beauty and the Beast: A Concert on Ice (1996)
  • Do Me a Favor (1997)
  • Legend of the Mummy (1998)
  • Abilene (1999)
  • All You Need (2001)
  • アブレイズ Ablaze (2001)
  • ベートーベン5 Beethoven's 5th (2003) ※ビデオ作品
  • がんばれ!ベンチウォーマーズ The Benchwarmers (2006)
  • 赤ずきん Red Riding Hood (2006)
  • 爆発感染 レベル5 Pandemic (2007)
  • How to Be a Serial Killer (2008)
  • Surprise, Surprise (2009)
  • Anderson's Cross (2010)
  • Let's Be Cops (2014)

アニメ映画[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

ビデオゲーム[編集]

  • SpongeBob SquarePants: Operation Krabby Patty (2001)
  • SpongeBob SquarePants: Battle for Bikini Bottom (2003)
  • SpongeBob SquarePants: Creature from the Krusty Krab (2006)

参照[編集]

  1. ^ Mary Jo Catlett Biography”. 2014年9月7日閲覧。

外部リンク[編集]