メアリー・ウォロノフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
メアリー・ウォロノフ
Mary Woronov
Mary Woronov
2007年、2月撮影
生年月日 (1943-12-08) 1943年12月8日(75歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗アメリカニューヨーク
ジャンル 女優
活動期間 1966年-現在
配偶者 Theodore Gershuny (1970年-1973年)

メアリー・ウォロノフMary Woronov1943年12月8日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨークブルックリン区生まれの女優である。

来歴[編集]

1943年ニューヨークブルックリン区に生まれる。キャリアのスタートはアーティストの巨匠であるアンディ・ウォーホルが主宰するショーなどのダンサーとしてだった。その後、1960年代後半あたりからはウォーホルが監督した『スーパーボーイ』や『チェルシー・ガールズ』などのアート映画に常連として女優デビュー。後に出版した自伝では、ウォーホルとの日々を綴っている。それから女優としての活動の場を広げてカルト映画などによく出演しており、カルト的な人気を誇る映画監督ポール・バーテルの作品にもよく顔を出していた。映画のみならず、テレビシリーズやテレビドラマなどにもゲスト出演しており、個性派女優として現在も活躍中である。

出演作品[編集]

アンディ・ウォーホル作品[編集]

  • スーパーボーイ Superboy (1966)
  • チェルシー・ガールズ Chelsea Girls (1966)
  • Hedy (1966)
  • Kiss the Boot (1966)
  • シャワー Shower (1966)
  • The Beard (1966)
  • The 24 Hour Movie (1967)

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

外部リンク[編集]