ムーランティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ムーランティ(Meranti)は、2000年台風委員会により制定された台風のアジア名(国際名)の1つで、順番は106である[1]。命名国はマレーシアで、樹木の名前(フタバガキ科のいくつかの樹種)に由来する[1]。また、メランティと表記されることもある[2][3][4]

この名前が付けられた台風[編集]

備考[編集]

このアジア名は、2016年の台風14号限りで使用中止となり、次順からは「ニヤトー(Nyatoh)」というアジア名が使用されることになった[5]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b デジタル大辞泉プラス. “ムーランティとは” (日本語). コトバンク. 2020年5月25日閲覧。
  2. ^ 高雄、台湾/厦門 - 台風メランティ情報 – 2016年9月14日”. www.oocllogistics.com. 2020年5月25日閲覧。
  3. ^ 中国 台風で巨大な「月のゴムボール」が吹き飛ばされる(動画)” (日本語). jp.sputniknews.com. 2020年5月25日閲覧。
  4. ^ 低価格メンズ'Sジャケット購買,自主的に台風の後に社会活動に参加”. ja.ecoltrading.com. 2020年5月25日閲覧。
  5. ^ Replacement Names of HAIMA, SARIKA, NOCK-TEN and MERANTI in the Tropical Cyclone Name List”. 2020年5月18日閲覧。