ムラート・マイケーエフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
В Астане состоялось заседание Военного комитета ОДКБ 02.jpg

ムラート・ジャレロヴィッチ・マイケーエフМурат Жалелович Майкеев1959年11月9日 - )は、カザフスタンの軍人。少将。カザフスタン陸軍総司令官。

経歴[編集]

アクチュビンスク市出身。

1980年、アルマ・アタ高等諸兵科共通指揮学校を卒業し、自動車化狙撃小隊長、自動車化狙撃中隊長、自動車化狙撃大隊の参謀長/副大隊長、大隊長を歴任した。

1994年、M.V.フルンゼ名称軍事アカデミー指揮学部を卒業し、カザフスタン共和国親衛隊旅団の戦闘訓練科計画・監督班長に任命された。その後、保障大隊長、副旅団長/戦闘訓練科長、共和国親衛隊第1連隊(アルマトイ)長を歴任。

1998年2月、自動車化狙撃師団副師団長。2000年11月、自動車化狙撃師団長。

2002年3月、カザフスタン国防省教育・社会法務業務部長に任命。

2003年9月~2009年7月、カザフスタン空中機動軍司令官。

2010年3月11日、カザフスタン陸軍総司令官に任命。

パーソナル[編集]

二等「アイブィン」勲章を受章。[1]

妻帯、1男1女を有する。

出典・脚注[編集]