ムハメド・ベシッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ムハメド・ベシッチ Football pictogram.svg
Muhamed Besic 2014-05-03.jpg
名前
ラテン文字 Muhamed Besic
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ
生年月日 (1992-09-10) 1992年9月10日(26歳)
出身地 ベルリン
身長 177cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ミドルズブラFC
ポジション MFDF
背番号 37
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2012 ドイツの旗 ハンブルガーSV Ⅱ 38 (0)
2010-2012 ドイツの旗 ハンブルガーSV 3 (0)
2012-2014 ハンガリーの旗 フェレンツヴァーロシュTC 47 (1)
2014- イングランドの旗 エヴァートンFC 37 (0)
2018 イングランドの旗 ミドルズブラFC (loan) 15 (1)
2018- イングランドの旗 ミドルズブラFC (loan)
代表歴2
2010-2012 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ U-21 10 (2)
2010- ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ 22 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年6月30日現在。
2. 2015年9月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ムハメド・ベシッチ(Muhamed Besic, 1992年9月10日 - )は、ドイツの首都ベルリン出身のプロサッカー選手ボスニア・ヘルツェゴビナ代表ミドルズブラFC所属。ポジションはミッドフィールダー

来歴[編集]

ベルリンにてボシュニャク人の両親のもとに生まれる。14歳の時にTB Berlinに入団し、16歳の時にはハンブルガーSVと契約を交わした。

2010年11月12日、ボルシア・ドルトムント戦でブンデスリーガデビュー。しかし、素行の悪さがたたって、2012年にハンブルガーSVから放出される[1]

その後、ハンガリーNB1フェレンツヴァーロシュTCと契約。2012-13シーズンはリーグ優勝を果たす。

2014年7月28日、イングランドプレミアリーグエヴァートンFCと5年契約を結ぶ[2]

2018年1月、ミドルズブラFCに期限付き移籍で加入[3]

2018年8月23日、ミドルズブラFCに1シーズンの期限付き移籍で加入[4]

代表[編集]

18歳でボスニア・ヘルツェゴビナ代表に選ばれ、2010年11月のスロバキア戦でミラレム・ピャニッチの記録を塗り替えるボスニア・ヘルツェゴビナ代表最年少デビューを果たす。

ボスニア・ヘルツェゴビナU-21代表監督ブラド・ヤゴビッチと馬が合わず、U-21の代表招集を拒否していた。その影響でA代表の監督であったサフェト・スシッチからは構想外に追いやられていた時期があった[1]

しかし、クラブでの活躍により、半ば世論に押される形でスシッチ監督は2014 FIFAワールドカップに臨むボスニア・ヘルツェゴビナ代表にベシッチを呼び戻す[1]。ワールドカップではアルゼンチン戦、イラン戦、ナイジェリア戦全てに出場するも、チームはグループステージ敗退となった。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

クラブ
フェレンツヴァーロシュTC

脚注[編集]

外部リンク[編集]