ムティア・ムラリタラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
No image.svg Muttiah Muralitharan Cricket pictogram.svg
Photograph of Muttiah Muralitharan.jpg
個人情報
本名 Muttiah Muralitharan
生誕 (1972-04-17) 1972年4月17日(48歳)
スリランカ
Kandy
愛称 Murali
身長 5 ft 7 in (1.70 m)
打撃スタイル Right-handed
投球スタイル Right-arm off break
守備位置 ボウラー
代表情報
代表 スリランカ
初テスト(cap 54) 1992年8月28日 対 オーストラリア
最新テスト 2010年7月18日 対 インド
初ODI(cap 70) 1993年8月12日 対 インド
最新ODI 2011年4月2日 対 インド
ODI背番号 08
所属チーム
チーム
1991–present Tamil Union
1999, 2001, 2005 and 2007 Lancashire
2008 - 2010 チェンナイ・スーパーキングス
2011 Kochi Tuskers Kerala
2011 - Gloucestershire
2011 ウェリントン・ファイアーバーズ
2012-present ロイヤル・チャレンジャーズ・バンガロール
選手成績
試合 テスト ODI [1] FC LA
出場試合 133[2] 341[3] 232 444
得点 1,256 674 2,192 938
打率 11.67 6.80 11.35 7.32
100s/50s 0/1 0/0 0/1 0/0
最高得点 67 33* 67 33*
アウト数 44,039 18,811 66,933 23,308
ウィケット 800 534 1,374 666
防御率 22.72 23.08 19.64 22.49
1イニング5ウィケット 67 10 119 12
1試合10ウィケット 22 n/a 34 n/a
最優秀投手成績 9/51 7/30 9/51 7/30
捕球/スタンピング 72/– 130/– 123/– 158/–
出典: CricketArchive - 20117 February

ムティア・ムラリタラン(Muttiah Muralitharanタミル語:முத்தையா முரளிதரன்1972年4月17日 - )は、スリランカキャンディ出身のクリケット選手。ムラリ(Murali)というあだ名で呼ばれており、2002年ウィズデン・クリケッターズ・アルマナック(Wisden Cricketers' Almanack)より最も偉大なボウラーの一人評価された[4]。彼はテストクリケット一試合平均で6ウィケッツを記録しており、現在最も成功している選手の一人であり、歴代のスリランカ選手の中で見ても屈指のボウラーである[5]。現在彼はスリランカコロンボに本拠地を持つタミル・ユニオン・クリケット・アンド・アスレチック・クラブと、イングランドに本拠地を持つランカシャー・カントリー・クリケットクラブに所属している。

2004年には519の通算ウィケット数で西インド諸島コートニー・ウォルシュの持っていた記録を追い越し[6]2007年12月3日にはオーストラリアシェーン・ウォーン記録をも追い越して、通算ウィケットの世界記録を樹立した[7][8]。しかしその後は肩の故障もあり、再びウォーンによって追い越されてしまった。彼はワンデイ・インターナショナルのウィケット数でも第二位の記録を持っている[9]

また、彼のボウリングのフォームは論争の的になっており、クリケット協会や審判から何度にもわたって忠告されている。

脚注[編集]

外部リンク[編集]