ミリ (サラワク州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミリ
Miri
美里
Miri-sarawak.JPG
座標 : 北緯4度23分35秒 東経113度58分49秒 / 北緯4.39306度 東経113.98028度 / 4.39306; 113.98028
行政
マレーシアの旗 マレーシア
  サラワク州の旗 サラワク州
  ミリ
地理
面積  
   4,707.1km2(1,838.71mi2
標高 21.95m(72ft
人口
人口 (2008年現在)
   269,000人
その他
等時帯 マレーシア標準時 (MST) (UTC+8
Poscode 98xxx
市外局番 +6085
ナンバープレート QM
公式ウェブサイト : http://www.miricouncil.gov.my

ミリ(ラテン文字:Miri、中国語では美里)は、ボルネオ島サラワク州にある、ブルネイと接するサラワク州最小の都市。20世紀初頭から油田が発見され、以降オイルタウンとして成長してきた。

概要[編集]

ミリは市に該当し、州都のクチンに次いで人口約21万人の都市。 旅行者にとってはグヌン・ムル国立公園やニア国立公園へのゲートウェイとして知られている。 民族は主に中国系、ダヤク、マレー、メラナウ、インド系、カヤン、ケラビット、ビダユ、ペナン、その他の原住民で構成される。

歴史[編集]

19世紀頃はミリは単なる漁村に過ぎなかったが、1910年にカナダヒルにて油田が発見されてから急激に発展を遂げてきた。 1950年代には沖合油田技術の進歩によって海洋地震調査行われ、1962 年にサラワク州の海洋の2つの区域で石油が見つかってから、海底油田の採掘が始まった。

交通[編集]

空港[編集]

MASwings が就航し、ボルネオ島の各地を結ぶ。
マレーシア航空エアアジアクアラルンプールより就航。

バス[編集]

港湾[編集]

道路[編集]

宿泊[編集]

  • ミリ・マリオット・リゾート&スパ
  • パークシティ・エバリー・ホテル