ミュンヘン大橋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ミュンヘン大橋
MunchenOhashi2004-5.jpg
豊平川上流から眺めたミュンヘン大橋(2004年5月)
基本情報
日本の旗 日本
所在地 札幌市豊平区 - 南区
交差物件 豊平川
設計者
施工者
岩田・大成・住友・戸田・熊谷・日本高圧JV/飛島・若築・札幌土建JV[1]
座標 北緯43度1分1.3秒 東経141度21分10.8秒 / 北緯43.017028度 東経141.353000度 / 43.017028; 141.353000座標: 北緯43度1分1.3秒 東経141度21分10.8秒 / 北緯43.017028度 東経141.353000度 / 43.017028; 141.353000
構造諸元
形式 2径間連続PC斜張橋[2]
全長 172m[2]
22.0m[2]
高さ 53.6m(主塔)
地図
ミュンヘン大橋の位置(札幌市内)
ミュンヘン大橋
関連項目
橋の一覧 - 各国の橋 - 橋の形式
テンプレートを表示
橋上部から豊平区方向を見る(2005年5月)

ミュンヘン大橋(ミュンヘンおおはし)は、札幌市豊平川にかかる

概要[編集]

福住桑園通の橋となっている。札幌市とミュンヘン市の姉妹都市提携15周年の年となる1987年(昭和62年)に事業着手したこと、橋の構造が戦後ドイツを中心に発展した橋梁形式(斜張橋)であることから、橋の名前につけられた[3]。札幌市創建120年記念事業として1991年(平成3年)に完成した[4]。夜はライトアップされる。

歩道中央部にバルコニーを設けており、ミュンヘン市庁舎などのレリーフが飾られている。

周辺[編集]

豊平川には豊平川緑地がある。

豊平区
南区
  • 北海道開発局札幌開発建設部 札幌河川事務所・豊平川ダム統合管理事務所[5]
  • 藻岩下公園
  • 札幌市立豊成養護学校
  • 札幌市立南小学校

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 第6回都市景観賞”. 札幌市. 2015年1月8日閲覧。
  2. ^ a b c ミュンヘン大橋”. 札幌市. 2015年1月8日閲覧。
  3. ^ 姉妹都市交流”. 札幌市. 2015年1月8日閲覧。
  4. ^ 見どころ(ミュンヘン大橋)”. 札幌市南区. 2015年1月8日閲覧。
  5. ^ 札幌河川事務所”. 札幌開発建設部. 2015年1月8日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]