ミュリエル・アウレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミュリエル・アウレ Portal:陸上競技
2012-06-07 Bislett Games Ahore01.jpg
選手情報
ラテン文字 Murielle Ahouré
国籍 コートジボワールの旗 コートジボワール
種目 短距離走
生年月日 (1987-08-23) 1987年8月23日(31歳)
出身地 アビジャン
自己ベスト
100m 10秒78 (+1.6)
200m 22秒24 (-0.5)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ミュリエル・アウレ(Murielle Ahouré、1987年8月23日 ‐ )は、コートジボワール陸上競技選手である。

2013年8月の世界陸上モスクワ大会100m決勝で10秒93で2位となり、アフリカ勢として史上初めてオリンピック・世界選手権の短距離個人種目でメダルを獲得した。同大会200m決勝で22秒32で2位となり、同大会2個目の銀メダルを獲得した。ナイジェリアブレッシング・オカグバレと同タイムだったが写真判定で2位に入った。

2016年リオデジャネイロオリンピックには100mの2016年ランキング第3位で臨み、注目選手の1人とされた[1]が、準決勝で敗退した[2]

脚注[編集]

  1. ^ Landells, Steve (2016年8月10日). “Preview: women's 100m – Rio 2016 Olympic Games”. IAAF. 2016年8月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年8月14日閲覧。
  2. ^ 100 Metres Result”. IAAF. 2016年8月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年8月14日閲覧。

外部リンク[編集]