ミヤビペルセウス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ミヤビペルセウス
Miyabi Perseus.jpg
2008年11月15日 京都競馬場
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 2000年3月12日
登録日 2002年6月27日
抹消日 2011年5月18日
バブルガムフェロー
スリードーター
母の父 サンプリンス
生国 日本の旗 日本北海道静内町
生産 千代田牧場
馬主 村上義勝
調教師 戸田博文美浦(南)
競走成績
生涯成績 平地競走39戦4勝
障害競走22戦4勝
地方競馬1戦0勝
獲得賞金 2億658万7000円
テンプレートを表示

ミヤビペルセウス日本の元競走馬2007年新潟ジャンプステークスに優勝した。

戦歴[編集]

2002年9月に新潟競馬場でデビューし14着。2003年8月に8戦目にして初勝利を挙げる。その後はダート1600mから1800mのレースを中心に出走し、1000万クラスまで出世したが、大敗も増え成績が頭打ちになった。

2006年7月に障害競走に転向し、2戦目で障害初勝利を挙げるもその後は惨敗が続いた。ちなみに障害転向後も平地のレースに何度か出走しているがこちらも惨敗だった。

変わり身を見せたのは2007年4月に中山競馬場で行われた障害オープンで、12番人気で2着と好走。その後障害オープンを2連勝。特に2戦目はコウエイトライに2.6秒の大差をつけてのものだった。迎えた新潟ジャンプステークスは1番人気に推され、早め先頭から押し切る競馬で優勝、3連勝で重賞初勝利を挙げる。しかし続くイルミネーションジャンプステークスでは休み明けの影響かチグハグしたレース運びで飛越も悪く、11着と大敗した。さらに第130回中山大障害でも11着に敗れた。

2008年の初戦は春麗ジャンプステークスに出走。1番人気に支持されるが、またも11着だった。その後、5月の障害オープンに出走し、2着となった。続く東京ハイジャンプ新潟ジャンプステークスはともに4着、阪神ジャンプステークスは3着と好走した。続く京都ハイジャンプは13着と大敗した。

2009年の初戦は久々に平地のレースに出走、9着だった。続く阪神スプリングジャンプでは13番人気と評価を落としていたが、3着と好走した。その後、5月30日に平地のレースに出走したが、13着と大敗した。続く東京ジャンプステークスと新潟ジャンプステークスでは共に3着に入った。しかし、9月の阪神ジャンプステークスでは10着に終わった。その後は一度もレースに出走することなく2011年5月18日付で競走馬登録を抹消され、千葉県香取市の北総牧場にて乗馬となる。

障害競走成績[編集]


年月日 競馬場 競走名 頭数 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量 距離(馬場) タイム
(1F平均)
タイム差 勝ち馬/(2着馬)
2006 7. 15 新潟 障害未勝利 14 10.1 (6人) 3着 山本康志 60 障2850m(不) 3:09.6 (13.3) -2.8 ユーワキングストン
8. 5 新潟 障害未勝利 14 3.6 (2人) 1着 宗像徹 60 障2850m(良) 3:05.2 (13.0) 0.5 (ダイワネバダ)
8. 19 新潟 新潟JS JGIII 14 7.8 (4人) 10着 宗像徹 57 障3250m(良) 3:36.8 (13.3) -5.5 ストームセイコー
10. 14 東京 東京AJ JGIII 13 97.0 (11人) 11着 矢原洋一 57 障3300m(良) 3:47.6 (13.8) -10.7 コウエイトライ
2007 1. 8 中山 中山新春J OP 11 69.8 (9人) 9着 平沢健治 60 障3200m(稍) 3:41.6 (13.9) -3.7 リワードプレザン
2. 10 京都 淀JS OP 14 278.0 (13人) 12着 石山繁 60 障3790m(良) 4:23.9 (13.9) -8.9 アドマイヤホープ
4. 7 中山 障害OP 13 153.1 (12人) 2着 穂苅寿彦 60 障3200m(稍) 3:35.3 (13.5) -0.2 ハイヤーザンヘブン
4. 28 東京 障害OP 14 18.0 (7人) 1着 穂苅寿彦 60 障3100m(良) 3:24.9 (13.2) 1.4 (オンワードタイタン)
5. 19 東京 障害OP 14 2.7 (2人) 1着 穂苅寿彦 60 障3300m(稍) 3:37.9 (13.2) 2.6 (コウエイトライ)
9. 1 新潟 新潟JS JGIII 14 2.0 (1人) 1着 穂苅寿彦 61 障3250m(良) 3:32.4 (13.1) 0.7 (ノボライトニング)
12. 1 中山 イルミネーションJS OP 14 3.4 (2人) 11着 穂苅寿彦 60 障3350m(良) 3:49.2 (13.7) -3.3 メジロベイシンガー
12. 22 中山 中山大障害 JGI 16 25.4 (6人) 11着 穂苅寿彦 63 障4100m(良) 4:45.6 (13.9) -5.9 メルシーエイタイム
2008 2. 9 東京 春麗JS OP 14 2.3 (1人) 11着 穂苅寿彦 60 障3300m(稍) 3:44.4 (13.6) -3.3 シュフルール
5. 24 東京 障害OP 14 6.8 (3人) 2着 穂苅寿彦 61 障3300m(良) 3:38.8 (13.3) -0.5 クルワザード
6. 14 東京 東京HJ JGII 14 10.3 (5人) 4着 穂苅寿彦 60 障3300m(良) 3:40.0 (13.3) -2.9 テイエムエース
8. 23 新潟 新潟JS JGIII 14 7.3 (4人) 4着 穂苅寿彦 62 障3250m(良) 3:34.6 (13.2) -0.6 ユウタービスケット
9. 20 阪神 阪神JS JGIII 14 21.8 (5人) 3着 穂苅寿彦 62 障3140m(良) 3:27.9 (13.2) -1.5 コウエイトライ
11. 15 京都 京都HJ JGII 14 23.1 (6人) 13着 穂苅寿彦 60 障3930m(良) 4:39.5 (14.1) -10.7 キングジョイ
2009 3. 14 阪神 阪神SJ JGII 13 115.9 (13人) 3着 穂苅寿彦 60 障3900m(重) 4:24.7 (13.6) 0.3 トーワヒヨシマル
6. 13 東京 東京JS JGIII 14 14.8 (8人) 3着 穂苅寿彦 60 障3300m(良) 3:38.6 (13.2) 1.2 エイシンボストン
8. 22 新潟 新潟JS JGIII 14 4.7 (2人) 3着 穂苅寿彦 60 障3250m(良) 3:31.9 (13.0) 0.3 エリモマキシム
9. 21 阪神 阪神JS JGIII 14 4.9 (3人) 10着 穂苅寿彦 60 障3140m(良) 3:31.9 (13.5) 2.2 マヤノスターダム

血統表[編集]

ミヤビペルセウス血統サンデーサイレンス系 / Nearco 5×5=6.25%) (血統表の出典)
父系

バブルガムフェロー
1993 鹿毛
父の父
* サンデーサイレンス
Sunday Silence
1986 青鹿毛
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
父の母
* バブルカンパニー
Bubble Company
1977 栗毛
Lyphard Northern Dancer
Goofed
Prodice Prominer
Euridice

スリードーター
1982 鹿毛
* サンプリンス
Sun Prince
1969 栃栗毛
Princely Gift Nasrullah
Blue Gem
Costa Sola Worden
Sunny Cove
母の母
チヨダマサコ
1977 鹿毛
* ラバージョン Damascus
Evening Primrose
ミスオーハヤブサ * パーソロン
ワールドハヤブサ F-No.12
母系(F-No.)
5代内の近親交配
出典

叔父に天皇賞などG13勝のニッポーテイオー、叔母にエリザベス女王杯優勝馬タレンティドガールがいる。

外部リンク[編集]