ミモザ館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミモザ館
Pension Mimosas
監督 ジャック・フェデー
脚本 ジャック・フェデー
シャルル・スパーク
製作 アレクサンドル・カメンカ
出演者 フランソワーズ・ロゼー
ポール・ベルナール
音楽 アルマン・ベルナール
撮影 ロジェ・ユベール
編集 ジャック・ブリルアン
配給 フランスの旗 トビス
日本の旗 東和商事
公開 フランスの旗 1935年1月18日
日本の旗 1936年1月19日
上映時間 109分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 フランス語
テンプレートを表示

ミモザ館』(みもざやかた、原題:Pension Mimosas)は、1935年に製作・公開されたフランス映画

概要[編集]

ジャック・フェデーと妻のフランソワーズ・ロゼーのコンビ作であり、フェデーがシャルル・スパークと共に脚本を執筆している。

キャスト[編集]

  • ルイーズ:フランソワーズ・ロゼー
  • ピエール:ポール・ベルナール
  • ガストン(ルイーズの夫):アンドレ・アレルム
  • ネリー:リーズ・ドラマール
  • パラソル:アルレッティ

スタッフ[編集]

  • 監督:ジャック・フェデー
  • 製作:アレクサンドル・カメンカ
  • 脚本:ジャック・フェデー、シャルル・スパーク
  • 音楽:アルマン・ベルナール
  • 撮影:ロジェ・ユベール
  • 美術:ラザール・メールソン

映画賞[編集]

外部リンク[編集]