ミミ・レダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ミミ・レダー
Mimi Leder
生年月日 (1952-01-26) 1952年1月26日(66歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク市
職業 映画監督映画プロデューサー
ジャンル 映画テレビ映画テレビドラマ
配偶者 ゲイリー・ワーンツ[1]
著名な家族 ポール・レダー(父)[2]

ミミ・レダー(Mimi Leder、1952年1月26日 - )は、アメリカ合衆国映画監督映画プロデューサーである。映画監督ポール・レダーの娘。

経歴[編集]

1952年1月26日[3]ニューヨーク市に生まれる[4]アメリカン・フィルム・インスティチュートにて映画撮影術を学んだ[5]

1997年、『ピースメーカー』で長編映画監督デビュー[6]。1998年、『ディープ・インパクト』を監督する[7]。80,000,000ドルの製作費が投じられた同作は350,000,000ドルの興行収入を記録した[8]

その後、『ペイ・フォワード 可能の王国』と『ザ・エッグ 〜ロマノフの秘宝を狙え〜』を監督した[9]

フィルモグラフィー[編集]

映画[編集]

テレビ映画[編集]

  • ヴァージニアの告白/過去のない女 Woman with a Past (1992年) - 監督
  • 刑事メース/囚人捜査官 Marked for Murder (1993年) - 監督
  • ベビー・ブローカー Baby Brokers (1994年) - 監督

テレビドラマ[編集]

受賞[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Mimi Leder - Overview”. AllMovie. 2016年12月4日閲覧。
  2. ^ Mimi Leder to Direct 'All Quiet on the Western Front'”. The Hollywood Reporter (2011年7月26日). 2016年12月4日閲覧。
  3. ^ Mimi Leder”. AlloCiné. 2016年12月4日閲覧。
  4. ^ It's A Woman's World (1/2)”. Female First (2010年3月23日). 2016年12月4日閲覧。
  5. ^ Seeking Our Story: Directing the Summer Blockbuster: Mimi Leder’s Deep Impact”. IndieWire (2015年7月31日). 2016年12月4日閲覧。
  6. ^ Inside Move: Leder won’t helm ‘Collateral’”. Variety (2000年10月26日). 2016年12月4日閲覧。
  7. ^ 10 Movies You Didn't Realize Were Directed by Women”. MTV (2013年1月10日). 2016年12月4日閲覧。
  8. ^ Quote of the Day: Mimi Leder: In Filmmaking, “It’s Mostly Males Hiring, and They Mostly Hire Males””. IndieWire (2015年10月14日). 2016年12月4日閲覧。
  9. ^ Heroines of Cinema: Mimi Leder and the Impossible Standard for Women Directors in Hollywood”. IndieWire (2014年4月17日). 2016年12月4日閲覧。
  10. ^ 'ER' wins most Emmys, but not top ones”. UPI (1995年9月11日). 2017年1月3日閲覧。
  11. ^ AFI to fete alum Leder”. Variety (1999年2月15日). 2016年12月4日閲覧。
  12. ^ A Toast to Women's Accomplishments Amid Bad News”. Los Angeles Times (2000年6月13日). 2017年1月3日閲覧。

外部リンク[編集]