ミブリー&テブリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ミブリー&テブリー
ジャンル ジェスチャー連想ゲーム
対応機種 Wii
開発元 セガ、クライマックス
発売元 セガ(後のセガゲームス
人数 1〜4人
メディア Wii用12cm光ディスク
発売日 2008年2月21日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
デバイス Wiiリモコン、
クラシックコントローラ対応
テンプレートを表示

ミブリー&テブリー』は、セガ(後のセガゲームス)より2008年2月21日に発売されたWiiゲームソフト

概要[編集]

海賊に奪われた秘宝マサムネを取り戻すため、ミブリーとテブリーがハテナの海の島々を巡っていく。ムービーの出演者がコスプレをした外人であったり、BGMの歌詞もシュールなものになっている。

各島にはクロスワードパズルのようなマスが出現(最初は縦横一列ずつ)、ムービーから連想したキーワードを埋めていくことで新たなマスが出現しゴールを目指す。間違えるとハート(各ステージの初期設定は3つ)が一つ減り、ハートが0になるとゲームオーバー。マスによっては宝箱が隠されており、中身はハートが増える薬草、スーパー薬草(2つ増える)、(次の島に進める)海図、ヒント魔法などである。

ムービーはいずれも実写で、ジェスチャームービーと粘土ムービーからなる。

ジェスチャー問題ではミブリーの魔法でヒントを得られる。魔法の使用回数は各ステージ毎に制限があるが、宝箱の中身から使用回数を1回増やす(そのステージのみ有効)こともある。

  • モジモジ - ムービーを補完する白いペンによる文字またはイラスト。
  • コエコエ - ムービーのヒントとなるフレーズや効果音。
  • ミエミエ - キーワードをランダムに並べ替えて表示(縦横のキーワードで確定した文字はそのまま)。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]