ミヒャエル・バウアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
バウアー Football pictogram.svg
名前
本名 ミヒャエル・バウアー
カタカナ バウアー
ラテン文字 Michael BAUR
基本情報
国籍 オーストリアの旗 オーストリア
生年月日 (1969-04-16) 1969年4月16日(48歳)
出身地 インスブルック
身長 171cm
体重 77kg
選手情報
ポジション DFMF
利き足 右足
代表歴
1990-2002 オーストリアの旗 オーストリア 40 (5)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ミヒャエル・バウアーMichael Baur1969年4月16日-)は、オーストリア出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダーミッドフィールダー

経歴[編集]

1989年オーストリア・ブンデスリーガの名門FCヴァッカー・インスブルックでプロデビューを果たすと優れた才能からレギュラーに定着、21歳の若さでオーストリア代表にも選出される。A代表でのデビュー戦はオーストリアが3-2で勝利を収めたオランダ代表戦。1990年FIFAワールドカップ・イタリア大会でもメンバー入りを果たした。その後も長年に渡り代表選手として活躍。

21歳でリーグのトップレベルにあった所属クラブや代表チームでもリベロを任せられた。またチーム事情によってはボランチでもプレーをしている。

1997年ホルスト・ケッペル監督と共に浦和レッドダイヤモンズに入団したが、リーグ戦出場2試合出場の記録をのこしホームシックのため帰国した。

浦和レッズ退団後はFCヴァッカー・インスブルックの主力選手としてオーストリア・ブンデスリーガで3連覇を果たした。その後ドイツ・ブンデスリーガの名門ハンブルガーSVやオーストリア・ブンデスリーガに属するFCスーパーフンド・パッシングLASKリンツでプレー。2009年に引退。

引退後、LASKリンツのコーチに就任。その後3年間USK Anif(オーストリア3部)の監督を歴任し、2014年オーストリア・ブンデスリーガSVグレーディヒに就任した。

所属クラブ[編集]

※1 在籍中にFCスワロフスキー・チロル(1989年-1993年)、FCチロル・インスブルック(1994年-2002年)と名称変更。

代表歴[編集]

  • オーストリア代表通算 40試合5得点(1990年 - 2002年)

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
オーストリア リーグ戦 リーグ杯 オーストリア杯 期間通算
1989-90 FCチロル・インスブルック ブンデスリーガ 22 2
1990-91 FCチロル・インスブルック 36 1
1991-92 FCチロル・インスブルック 33 3
1992-93 FCチロル・インスブルック 33 3
1993-94 FCチロル・インスブルック 34 6
1994-95 FCチロル・インスブルック 30 1
1995-96 FCチロル・インスブルック 33 1
1996-97 FCチロル・インスブルック 12 1
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
1997 浦和 10 J 2 0 5 1 - 7 1
オーストリア リーグ戦 リーグ杯 オーストリア杯 期間通算
1997-98 FCチロル・インスブルック ブンデスリーガ 28 3
1998-99 FCチロル・インスブルック 27 4
1999-00 FCチロル・インスブルック 19 4
2000-01 FCチロル・インスブルック 34 6
2001-02 FCチロル・インスブルック 31 6
ドイツ リーグ戦 リーグ杯 DFBポカール 期間通算
2002-03 ハンブルガーSV ブンデス1部 10 0
オーストリア リーグ戦 リーグ杯 オーストリア杯 期間通算
2003-04 パッシング ブンデスリーガ 31 3
2004-05 パッシング 29 1
2005-06 パッシング 34 3
2006-07 パッシング
2007-08 LASKリンツ ブンデスリーガ
通算 オーストリア ブンデスリーガ
日本 J 2 0 5 1 - 7 1
ドイツ ブンデス1部 10 0
総通算