ミッキーチャーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミッキーチャーム
Mikki Charm(JPN) IMG 9205-1 20181014.jpg
第23回秋華賞出走時
(2018年10月14日)
欧字表記 Mikki Charm[1]
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2015年2月7日(5歳)
抹消日 2020年1月22日
ディープインパクト
リップルスメイド
母の父 Dansili
生国 日本の旗 日本北海道浦河町
生産 三嶋牧場
馬主 野田みづき
調教師 中内田充正栗東
競走成績
生涯成績 11戦5勝
獲得賞金 1億6548万8000円
 
勝ち鞍
GII 阪神牝馬ステークス 2019年
GIII クイーンステークス 2019年
テンプレートを表示

ミッキーチャーム(Mikki Charm[1])は、日本競走馬。主な勝ち鞍は2019年阪神牝馬ステークス(GII)、クイーンステークス(GIII)。

経歴[編集]

デビュー前[編集]

2015年2月7日北海道浦河町三嶋牧場で誕生[2]カタールのファハド殿下が、ディープインパクトとの種付けのために母リップルスメイドを三嶋牧場に預け、誕生したのが本馬である[3]。翌2016年セレクトセール1歳馬市場に上場され、野田みづきによって7000万円(税抜)で落札された[4]

吉澤ステーブルでの育成を経て[5]栗東中内田充正厩舎に入厩。

3歳(2018年)[編集]

2月3日の新馬戦京都芝2000m)で鞍上・藤岡佑介でデビューし、1番人気に推されるも4着に終わる。その後の未勝利戦も3着、2着に敗れ、3歳春の時点では勝ち星を挙げることができなかった[6]

休養を挟んで夏の函館開催で復帰すると、7月1日の未勝利戦で逃げて2着に8馬身をつける圧勝で初勝利。そこから中2週で500万下、更に中1週で藻岩山特別(1000万下)に出走し、いずれも3馬身半差の完勝を収めた[6]。その後は秋華賞に直行。初騎乗の川田将雅とのコンビで積極果敢な逃げに打って出て、アーモンドアイには差し切られたものの、その他の実績上位馬を抑えて2着に粘り込んだ[7]

4歳(2019年)[編集]

古馬初戦の中山牝馬ステークスでは早々と失速し、まさかの最下位に沈んだ。鞍上の川田は「性格に難しいところのある馬で、今日は輸送の影響が大きかったと思います」とコメントした[8]。仕切り直しの一戦となった阪神牝馬ステークスではスローペースを好位で折り合い、直線で抜け出して初の重賞制覇を飾った[2]。春の最大目標ヴィクトリアマイルでは課題であった輸送をクリアしたものの、世界レコードでの決着となった高速馬場に十分に対応できず、8着に沈んだ[9]。続くクイーンステークスでは好位追走から直線で抜け出し、2着スカーレットカラーの追撃をクビ差退けて1番人気に応え、重賞2勝目を挙げた[10]

秋は府中牝馬ステークスからエリザベス女王杯のローテーションが予定されていたが、調整の遅れのため府中牝馬ステークスを回避[11]。10月24日には体調が戻らないためエリザベス女王杯の回避も決まり、年内を休養に充てることになった[12]

2020年1月22日付けで競走馬登録を抹消され、現役を引退した。引退後は三嶋牧場で繁殖牝馬となる[13]

競走成績[編集]

以下の内容は、netkeiba.comの情報[6]に基づく。

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上がり3F)
着差 騎手 斤量
[kg]
1着馬(2着馬) 馬体重
[kg]
2018.02.03 京都 3歳新馬 芝2000m(良) 16 1 1 003.80(1人) 04着 R2:05.7(35.1) -0.3 0藤岡佑介 54 スズカテイオー 442
0000.02.25 小倉 3歳未勝利 芝1800m(良) 16 6 11 002.90(2人) 03着 R1:48.2(34.9) -0.1 0藤岡佑介 54 レオコックブルー 440
0000.03.24 中京 3歳未勝利 芝2000m(稍) 18 8 18 006.20(2人) 02着 R2.04.2(35.6) -0.1 0中井裕二 54 アロハリリー 436
0000.07.01 函館 3歳未勝利 芝1800m(重) 15 5 8 002.00(1人) 01着 R1:49.3(36.5) -1.3 0藤岡佑介 54 (ウインアイスバーグ) 458
0000.07.22 函館 3歳上500万下 芝1800m(良) 10 8 10 002.50(2人) 01着 R1:48.3(34.1) -0.6 0三浦皇成 52 (コスモレリア) 454
0000.08.05 札幌 藻岩山特別 芝1800m(良) 9 1 1 001.90(1人) 01着 R1:46.5(36.2) -0.6 0横山典弘 52 (ファストアプローチ) 450
0000.10.14 京都 秋華賞 GI 芝2000m(良) 17 7 13 015.60(5人) 02着 R1:58.7(35.4) -0.2 0川田将雅 55 アーモンドアイ 452
2019.03.09 中山 中山牝馬S GIII 芝1800m(良) 14 8 13 003.70(2人) 14着 R1:49.2(36.8) -1.5 0川田将雅 55 フロンテアクイーン 446
0000.04.06 阪神 阪神牝馬S GII 芝1600m(良) 14 5 8 011.70(4人) 01着 R1:33.6(33.4) -0.1 0川田将雅 54 (アマルフィコースト) 446
0000.05.12 東京 ヴィクトリアマイル GI 芝1600m(良) 18 4 7 009.70(6人) 08着 R1:31.2(34.7) -0.7 0川田将雅 55 ノームコア 446
0000.07.28 札幌 クイーンS GIII 芝1800m(良) 14 8 13 002.30(1人) 01着 R1:47.0(34.0) -0.0 0川田将雅 56 スカーレットカラー 456

血統表[編集]

ミッキーチャーム血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 サンデーサイレンス系
[§ 2]

ディープインパクト
2002 鹿毛
父の父
*サンデーサイレンス
Sunday Silence
1986 青鹿毛
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
父の母
*ウインドインハーヘア
Wind in Her Hair
1991 鹿毛
Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere

*リップルスメイド
Ripples Maid
2003 鹿毛
Dansili
1996 黒鹿毛
*デインヒル Danzig
Razyana
Hasili Kahyasi
Kerali
母の母
Rivers Rhapsody
1987 鹿毛
Dominion Derring-Do
Picture Palace
Trwyn Cilan Import
Welsh Cape
母系(F-No.) 22号族(FN:22-d) [§ 3]
5代内の近親交配 Northern Dancer5×5=6.25% [§ 4]
出典
  1. ^ ミッキーチャーム 5代血統表2019年8月19日閲覧
  2. ^ ミッキーチャーム 5代血統表2019年8月19日閲覧
  3. ^ ミッキーチャーム 5代血統表2019年8月19日閲覧
  4. ^ ミッキーチャーム 5代血統表2019年8月19日閲覧

出典[編集]

  1. ^ a b ミッキーチャーム|JBISサーチ(JBIS-Search)
  2. ^ a b c 2019年04月06日 阪神牝馬S G2”. 競走馬のふるさと案内所. 2019年8月19日閲覧。
  3. ^ 【現場記者の自由研究】日高の名門三嶋牧場、絶好調の秘密は!?”. サンケイスポーツ. 2019年8月22日閲覧。
  4. ^ ■セレクトセール2016 セール結果”. 一般社団法人 日本競走馬協会. 2019年8月19日閲覧。
  5. ^ 新着情報”. 吉澤ステーブル. 2019年8月19日閲覧。
  6. ^ a b c ミッキーチャーム”. netkeiba.com. 株式会社ネットドリーマーズ. 2019年8月19日閲覧。
  7. ^ 【秋華賞】ミッキーチャーム2着死守 果敢に逃走、勢い見せつけた”. デイリースポーツ. 2019年8月19日閲覧。
  8. ^ 【中山牝馬S】秋華賞2着のミッキーチャーム まさか14着「性格に難しいところのある馬」”. 競馬ラボ (2019年3月9日). 2019年8月19日閲覧。
  9. ^ 【ヴィクトリアマイル】ミッキーチャームは8着 輸送クリアも高速馬場に泣く”. スポーツ報知 (2019年5月12日). 2019年8月19日閲覧。
  10. ^ 【クイーンS】北都の女王決定戦はミッキーチャームが押し切り重賞2勝目!”. 競馬ラボ (2019年7月28日). 2019年8月19日閲覧。
  11. ^ ミッキーチャーム 府中牝馬S回避 エリザベス女王杯直行”. スポーツニッポン (2019年9月23日). 2019年11月19日閲覧。
  12. ^ 【エリザベス女王杯】ミッキーチャーム回避 中内田師「体調が戻ってこない」”. スポーツニッポン (2019年10月24日). 2019年11月19日閲覧。
  13. ^ ミッキーチャーム号が競走馬登録抹消”. 日本中央競馬会 (2020年1月23日). 2020年1月23日閲覧。
  14. ^ リップルスメイド(GB)”. JBIS-Search. 2019年8月19日閲覧。

外部リンク[編集]