ミッキーの不思議な薬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Category:薬物を題材とした作品

ミッキーの不思議な薬
The Worm Turns
監督 ベン・シャープスティーン
製作 ウォルト・ディズニー
出演者 ウォルト・ディズニー
配給 ユナイテッド・アーティスツ
公開 アメリカ合衆国の旗 1937年1月2日
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

ミッキーの不思議な薬」(原題:The Worm Turns)は1937年1月2日に公開されたウォルト・ディズニー・カンパニーが制作のアニメーション短編映画作品。ミッキーマウス・シリーズの一作品である。

あらすじ[編集]

ミッキーは勇気と力が付く薬を調合している。これがあればハエネズミネコなどの弱者も力強くなれる。やっとの思いで完成し、まずハエで実験し強かったクモを撃退、さらにガラスビンをも割る力を付けた。実験成功である。 これによりプルートはようやく野犬捕獲者のビートを負かすことが出来た。

声の出演[編集]

キャラクター 原語版 旧吹き替え版 新吹き替え版
ミッキーマウス ウォルト・ディズニー 後藤真寿美 青柳隆志
プルート ピント・コルヴィッグ - -
ピート ビリー・ブレッチャー 内田稔 大平透

スタッフ[編集]

製作 ウォルト・ディズニーロイ・O・ディズニー
原画 ウォルフガング・ライザーマン
監督 ベン・シャープスティーン

映像ソフト化[編集]

出典・参考文献[編集]

  • デイヴ・スミス『Disney A to Z/The Official Encyclopedia オフィシャル百科事典』ぴあ、2008年。ISBN 483561691X

関連項目[編集]

外部リンク[編集]