ミッキーのアイス・スケート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ミッキーのアイス・スケート
On ice
監督 ベン・シャープスティーン
製作 ウォルト・ディズニー
ロイ・O・ディズニー
出演者 ウォルト・ディズニー
マーセリット・ガーナー
クラレンス・ナッシュ
ピント・コルヴィッグ
音楽 フランク・チャーチル
リー・ハーライン
製作会社 ウォルト・ディズニー・プロダクション
配給 RKO
公開 アメリカ合衆国の旗 1935年9月28日
上映時間 8分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 プルートの化け猫裁判
次作 ミッキーのポロゲーム
テンプレートを表示

ミッキーのアイス・スケート』(原題:On ice)は1935年制作のアニメーション短編映画ミッキーマウスの短編映画シリーズの一作品である。

あらすじ[編集]

雪の降る氷の張った池で、様々な人々がアイス・スケートを楽しんでいた。

ミニーはミッキーと一緒にスケートを滑っていた。初心者のミニーは1人で滑ろうとするも、氷の上に上手く立てずに何度も尻餅を付いてしまう。そんなミニーにミッキーは最後のタルジャンプは失敗したものの、彼女に華麗な滑りを見せるのであった。

グーフィーは池の氷の穴のところで煙草の葉と棍棒を使って魚を捕ろうとするが、上手くいかないばかりか、魚にあしらわれてしまう始末。

一方、ドナルドは焚火の側で眠っているプルートにスケート靴を履かせて悪戯をしようとしていた。猫の鳴き真似をしてプルートを煽るドナルド。スケート靴を履かされたとも知らないプルートは怒って氷の上を走ろうとするも、スケート靴の足でうまく立つことができず、何度も転んでしまう。

氷の上で転んでばかりのプルートにドナルドは凧を後ろに抱えながらからかうも、急に風が強くなりドナルドは風に煽られて流されて行ってしまう。ドナルドの助けを求める声に気付いたミッキーは滝の近くで間一髪セーターを掴むも、セーターの糸がどんどん解れていってしまい、最終的には千切れてドナルドは上空で舞った後、急降下して池の中へと落下。穴から上がった瞬間、魚を待ち構えていたグーフィーに棍棒で殴られてしまい、更には散々からかっていたプルートにバカにされてしまうのであった。

公開データ[編集]

公開日
上映時間
1935年(昭和10年) 9月28日 アメリカ合衆国 8分
サイズ カラー スタンダード

声の出演[編集]

キャラクター 原語版 吹き替え版
ミッキーマウス ウォルト・ディズニー 青柳隆志
ミニーマウス マーセリット・ガーナー 水谷優子
ドナルドダック クラレンス・ナッシュ 山寺宏一
グーフィー ピント・コルヴィッグ 島香裕
プルート 原語音声流用

スタッフ[編集]

製作 ウォルト・ディズニーロイ・O・ディズニー
音楽 フランク・チャーチルリー・ハーライン
作画監督 アート・バビットノーム・ファーガソン
原画 エリック・ラーソンミルト・カール
監督 ベン・シャープスティーン
制作 ウォルト・ディズニー・プロダクション

出典・参考文献[編集]

外部リンク[編集]