ミズーリ大学セントルイス校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
University of Missouri–St. Louis
校訓 Salus Populi (ラテン語)
Motto in English
The Welfare of the People[1]
学校種別 公立研究、
ランドグラント
設立年 1960 (Normandy Residence Center)
1963 (UMSL)
基金 US 2億8130万米ドル [2][3]
理事長 トーマス・F・ジョージ[4]
副学長 Glen Hahn Cope[5]
大学職員数
1,325 (Fall 2013)[2]
理事会人数
1,371 (Fall 2013)[2]
学生数 16,809 (Fall 2014)[6]
学部生数 13,569 (Fall 2014) [7]
大学院生数 3,240 (Fall 2014) [8]
位置 セントルイス郡ミズーリ州
キャンパス 都市, 350エーカー (141.6 ha)[2]
スクールカラー Red and Gold        [9]
有名なチーム Tritons
所属 NCAA Division II
ウェブサイト www.umsl.edu

ミズーリ大学セントルイス校University of Missouri-St. Louis)は4キャンパスあるミズーリ大学(University of Missouri)の内のひとつである。場所はミズーリ州セントルイス(Saint Louis County, Missouri)に位置し、1963年に設立された、最も新しいキャンパスある。セントルイス校は一般的に、UMSL(発音は"uhm-suhl"(アムスル))と呼ばれている。近年、セントルイスエリアにおいて最も在学生徒の多い大学である。

学部、院、博士課程を擁する総合大学であり、夜間プログラムも充実している。ビジネススクールに於いてはMBAの一般評価基準であるAACSBの認可校であり、アカウンティングに於いてはセントルイスエリアで唯一のAACSB認可校である。

学生生活[編集]

住まい[編集]

ほとんどの学生はセントルイス地域のオフキャンパスに住んでいるが、オンキャンパスには寮、アパートも完備されており、特に2006年8月17日には新しいアパートもオープンしている。

脚注[編集]

外部リンク[編集]