ミス・ユニバース2021

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミス・ユニバース2021
{
ハルナーズ・サンドゥ、ミス・ユニバース2021
開催日 2021年12月13日
司会者
出演
会場 イスラエルの旗 イスラエル 南部地区エイラート ユニバース・ドーム
放送局 国際放送:
公式放送:
参加 80
入賞 16
初参加
不参加
再参加
優勝者 ハルナーズ・サンドゥ
インドの旗 インド
民族衣装部門 マリステラ・オクパラ
ナイジェリアの旗 ナイジェリア
前回 2020
次回 2022

ミス・ユニバース2021(Miss Universe 2021、ミス・ユニバース第70回世界大会)は2021年12月12日イスラエル南部地区エイラートのユニバース・ドームで開催された。最後に優勝したインドハルナーズ・サンドゥメキシコアンドレア・メサから後継者として栄冠を授けられた。[1] インドの優勝は21年ぶり3回目であった。[2]日本からは渡邉珠里が出場し、トップ16に入賞した。

この大会ではスティーヴ・ハーヴィーが司会者として、フォックス放送が公式放送局として2大会ぶりに復帰した。大会は172か国の数億人が視聴した。[3]

最終結果[編集]

入賞者[編集]

ミス・ユニバース2021に参加した国と地域
最終結果[4] 参加者
ミス・ユニバース2021
第2位
第3位
トップ5
トップ10
トップ16

§ – 視聴者投票でトップ16入り

特別賞[編集]

  • ベスト・ナショナル・コスチューム – マリステラ・オクパラ(ナイジェリアの旗 ナイジェリア
  • カーニバル・スピリット賞 – シャンテル・オブリアン(バハマの旗 バハマ
  • ソーシャル・インパクト賞 – アントニア・フィゲロア(チリの旗 チリ

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ India's contestant wins Miss Universe in ceremony in Eilat” (英語). Israel National News. 2021年12月13日閲覧。
  2. ^ India's Harnaaz Sandhu becomes Miss Universe 2021, brings the crown home after 21 years” (英語). Hindustan Times (2021年12月13日). 2021年12月13日閲覧。
  3. ^ Spiro, Amy (2021年12月13日). “Israel's beauty on full display as India takes the crown at Miss Universe in Eilat”. The Times of Israel. 2021年12月19日閲覧。
  4. ^ LIVE UPDATES: 70th Miss Universe coronation”. CNN Philippines (2021年12月13日). 2021年12月13日閲覧。

外部リンク[編集]