ミス・ユニバース2020

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミス・ユニバース2020
{
開催日 2021年5月16日
司会者
会場 アメリカ合衆国フロリダ州ハリウッドセミノール・ハード・ロック・ホテル・アンド・カジノ
放送局 テレビ
ストリーミング
参加 74
入賞 21
初参加
不参加
再参加
優勝者 アンドレア・メサ
メキシコの旗 メキシコ
民族衣装部門 トゥザル・ウィン・ルウィン
ミャンマーの旗 ミャンマー
前回 2019
次回 2021

ミス・ユニバース2020(Miss Universe 2020、ミス・ユニバース第69回世界大会)は2021年5月16日アメリカ合衆国フロリダ州ハリウッドセミノール・ハード・ロック・ホテル・アンド・カジノで開催された。最後に優勝したメキシコアンドレア・メサ南アフリカ共和国ゾジビニ・ツンジから後継者として栄冠を授けられた。日本からは杤木愛シャ暖望が出場した。

74の国と地域の代表が競った。司会はマリオ・ロペスオリビア・カルポが務めた。ロペスはミス・ユニバース2007以来の司会で、カルポはミス・ユニバース2012優勝者である。パウリナ・ベガデミ=リー・ティーボウが専門的な解説をし、チェスリー・クリストが舞台裏の様子を伝えた。ベガはミス・ユニバース2014、ティーボウはミス・ユニバース2017、クリストはミスUSA2019の優勝者である。プエルトリコの歌手ルイス・フォンシも歌った。

新型コロナウイルス感染症の世界的流行の影響により、開催は翌年5月にずれ込み、史上最も遅れて開催されたミス・ユニバースとなった。

最終結果[編集]

入賞者[編集]

ミス・ユニバース2020に参加した国と地域
最終結果[1] 参加者
ミス・ユニバース2020
第2位
第3位
第4位
第5位
トップ10
トップ21

§ – オンライン投票でトップ21入り

特別賞[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Weigle, Lauren (2021年5月17日). “Miss Universe 2020-21 Winner Revealed”. Heavy. 2021年5月19日閲覧。

外部リンク[編集]