ミス・ユニバース2012

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミス・ユニバース2012
{
オリビア・カルポ、ミス・ユニバース2012
開催日 2012年12月19日
司会者
会場 アメリカ合衆国
ネバダ州ラスベガス
プラネット・ハリウッド・リゾート・アンド・カジノ
放送局
参加 89
セミファイナル 16
初参加
不参加
再参加
優勝者 オリビア・カルポ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ
好感度部門 ラウラ・ゴドイ
グアテマラの旗 グアテマラ
民族衣装部門 許継丹
中華人民共和国の旗 中国
フォトジェニック部門 ダイアナ・アヴィディー
コソボの旗 コソボ

ミス・ユニバース2012(Miss Universe 2012、第61回ミス・ユニバース世界大会)は2012年12月19日アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスジ・アクシスで開催された。最後にミスUSAオリビア・カルポが優勝し、アンゴラレイラ・ロペスから後継者として栄冠を授けられた。この年の大会では前年と同じ89か国の代表たちが競った。日本からは原綾子が出場した。

機構[編集]

ドミニカ共和国プンタカナで世界大会を開こうとミス・ユニバース機構と交渉したが、機構側が求める必要条件を満たすことが出来なかったために開催権を与えられなかった。ドミニカ共和国の返上により、ミス・ユニバース機構は年の中頃に大会を開いていた慣例を破って12月にネバダ州ラスベガスで大会を開くことになった。[1]

最終結果[編集]

入賞者[編集]

ミス・ユニバース2012の参加国と最終結果
最終結果 参加者
ミス・ユニバース2012
第2位
第3位
第4位
第5位
トップ10
トップ16

特別賞[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]